ここから本文です。

更新日:2021年6月18日

住居確保給付金

 千葉市では、離職した場合、事業を廃止した場合、個人の責に帰すべき理由又は都合によらず就業機会等が減少した場合で、住居を喪失した方又は喪失するおそれのある方に対して、住居確保給付金を支給し、住居及び就労機会の確保に向けた支援を行っています。
(なお、住居を喪失した方が新たに住居を確保する場合の入居初期費用については、自己負担又は県社会福祉協議会の貸付けなどを受けていただく必要があります。)

対象者

対象者は、次の1~8すべてに該当する方となります。

なお、新型コロナウイルス感染拡大への対応として、就業機会等の減少により収入が減少した方も、次の1~8すべてに該当する方は対象となります。

  1. 離職又は廃業の日から2年以内、もしくは就業機会等の減少により就労状況が離職又は廃業と同程度の状況にある方
  2. 住居を喪失している、又は、喪失するおそれがある方
  3. 離職等の前に、主たる生計維持者であった方
  4. 誠実かつ熱心に求職活動を行う方
    ※就業機会等が減少した方は、就労状況等を踏まえ、公共職業安定所に求職申込みを行う方もしくは就業機会等の増加に向けた活動を行う方とします。
  5. 申請者の世帯収入額が収入基準額以下である方
    (単身世帯:125,000円、2人世帯:179,000円、3人世帯:225,000円)※4人世帯以上は、詳細ページをご確認ください。
  6. 申請者世帯の預貯金等の合計額が以下基準を超えていない方
    (単身世帯:504,000円、2人世帯:780,000円、3人世帯以上:1,000,000円)※再々延長を行う方は、詳細ページをご確認ください。
  7. 申請者世帯が、国の雇用施策による給付(職業訓練受講給付金)を受けていない方
    ただし、新型コロナウイルス感染拡大の対応として、令和3年9月30日までに申請する方については、令和3年6月支給分以降は国の雇用施策による給付(職業訓練受講給付金)との併給が可能となります。
  8. 暴力団員ではない方

 

支給額

次の額を上限とした、賃借する住宅の家賃月額

(単身世帯:41,000円、2人世帯:49,000円、3~5人世帯:53,000円)

※6人世帯以上は、詳細ページをご確認ください。

※共益費、管理費等は支給対象外となります。

ただし、申請者の世帯収入額が基準額を超える場合は、収入に応じて家賃額の一部支給となります。

 

支給期間

住居確保給付金はの支給期間は、原則3か月間となります。ただし、一定の条件を満たす場合は3か月を限度に2回まで延長することが可能です。

なお、新型コロナウイルス感染拡大への対応として、令和2年度中に新規申請をした方については、一定の条件を満たす場合は3か月を限度に3回まで延長することが可能です。

※住居確保給付金は、原則として一人1回の受給ですが、新型コロナウイルス感染拡大への対応として、平成27年4月1日以降に住居確保給付金を受けたことがあり、令和3年9月30日までに再申請し、再申請時点において支給要件全てに該当する方については、3か月間に限り再支給が可能です。再支給を希望される方は、区保健福祉センター社会援護課にご相談ください。

申請方法

申請は、申請書に必要事項を記入していただき、添付書類として本人確認書類、離職又は廃業もしくは就業機会等が減少したことが確認できる書類、収入額が確認できるもの、金融機関等の通帳の写し、賃貸借契約書の写し、貸主等から記入いただく書類を可能な限り揃えて、区保健福祉センター社会援護課窓口で行っています。

※新型コロナウイルス感染症への対策として、郵送による受付も可能です。希望される方は区保健福祉センター社会援護課へご相談ください。

※書類に不足がある場合は、追加提出のお願いをすることがあります。書類が適切に提出されていない場合は、給付金の支給決定ができないおそれがあるため、適切な提出をお願いします。

※収入額等を確認するために、金融機関等に預貯金調査を実施することがあります。

 

申請書等はこちらからダウンロードできます。

申請書等の見本はこちらです。(申請書申請書(期間延長)入居住宅に関する状況通知書

その他詳細については、「住居確保給付金のご案内」をご確認ください。

 

住居確保給付金の相談や申請は、お住いの区保健福祉センター社会援護課で実施しています。

※窓口が混雑している場合がありますので、あらかじめご連絡ください。

問合せ先

  • 中央保健福祉センター社会援護課第一課 043-221-2147
  • 花見川保健福祉センター社会援護課 043-275-6416
  • 稲毛保健福祉センター社会援護課 043-284-6135
  • 若葉保健福祉センター社会援護第一課 043-233-8148
  • 緑保健福祉センター社会援護課 043-292-8135
  • 美浜保健福祉センター社会援護課 043-270-3148

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局 保護課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所1階

電話:043-245-5165

ファックス:043-245-5541

hogo.HW@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)