ホーム > 魅力・観光 > イベント・観光・市の紹介 > 観光情報 > ムスリム旅行者受入環境整備

ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

ムスリム旅行者受入環境整備

新着情報

【令和元年10月11日】ムスリムおもてなしマップVer.5を発行しました

訪日ムスリム旅行者の誘致

 ビザ要件の緩和やLCCの就航等により東南アジアからの旅行者が急増しており、国において、ムスリム(イスラム教徒)旅行者に対する具体的な施策を関係省庁が連携して取りまとめ、平成30年5月の「第20回観光戦略実行推進タスクフォース」にて、「訪日ムスリム旅行者対応のためのアクション・プラン(外部サイトへリンク)」が策定されました。

 千葉市では、「おもてなしダイバーシティ」の一環として、平成25年から他市に先行して、ムスリム旅行者が宗教的・文化的な習慣に不便を感じることがなく安心して快適に千葉市に滞在できるように、ムスリム旅行者のニーズに対応できる環境整備を進めています。

ムスリムの宗教的・文化的な習慣とは

 ムスリムはイスラム教のルールに沿って、許されたものや行為(ハラール)、禁じられたものや行為(ハラーム)が明確に示されており、ムスリム旅行者を受け入れる場合は、それらに配慮する必要があります。

食事に関して

 ムスリムが口にできない代表的なものとしては、「豚」、「酒」が含まれる食材があります。

礼拝に関して

 1日5回の礼拝が義務付けられています。礼拝は、男女分かれて行われます。

女性の服装について

 ムスリムの女性は、頭にヒジャブという布を巻くなどして、男性に対し女性特有の身体的特徴を隠しています。

千葉市が目指すのは「ムスリムフレンドリー都市」

  イスラム教のルールを大切にしているムスリム旅行者を受け入れるには、各店舗などが、認証機関による「ハラール認証」を取得することが最も効果的ですが、それには設備や環境の整備・維持が必要で、市内すべての事業者が認証を取得することは困難です。

 そこで、千葉市では、取得認証の取得まで求めるのではなく、例えば、飲食店であればハラール食材専用のフライパンを新たに用意してもらうなど、事業者が取り組みやすく、かつ、ムスリムに配慮した形での「ムスリムフレンドリー」での環境整備を目指しています。もちろん、認証を取得している事業者も千葉市では「ムスリムフレンドリー」です。 

市の取り組み紹介

ムスリムおもてなしマップを作成

 訪日ムスリム旅行者だけでなく、国内在住のムスリムの食の不自由さにも対応できるように、飲食・美容・ショッピングなどのムスリムフレンドリーの事業者を掲載しています。

 

ムスリム対応『基礎セミナー&料理教室』の開催

 平成31年2月19日にハラールの基礎やムスリム向けの情報発信方法を紹介啓蒙するためのセミナーを開催しました。 

 

ムスリムフレンドリー対応のケータリングカーを出店 

 平成31年10月と11月に幕張メッセで開催された展示会では、市内kitchencar事業者に協力をいただき、ムスリムフレンドリー対応のケータリングカーを出店しました。
【内容】

  • ハラール対応の唐揚げ、焼きそば等の販売
  • 千葉市オリジナル“サンバル”の提供

 

ムスリマビューティーを展開

 日本の美容施術スキルは世界でもとても高いと言われていますが、beautyイスラム教徒の女性(ムスリマといいます。)は基本的に男性の前でヒジャブを取ることができず、日本では通常の美容室に行けないという声を多く聞きました。そのため、市内の各美容室に協力をお願いし、ムスリマ向け環境整備を進めました。対応店舗はムスリムおもてなしマップに掲載しています。

 

マレーシアからの教育旅行ホームステイ受け入れ支援(幕張ベイタウン)

 マレーシアからの中高生の訪日教育旅行ホstudents201801ームステイ受け入れ支援を平成26年度より行っております。

 ホームステイの受け入れにあたっては、美浜区幕張ベイタウン在住の女性チーム「幕張ベイタウン女子部(外部サイトへリンク)」が中心となり、ハラールについての基礎知識やムスリムの生活習慣等を学ぶ事前講習会の開催やホストファミリーの募集、ホームステイ当日の交流プログラムなどを企画しています。

 

在日マレーシア留学生スポーツ大会の誘致

 日本全国約300名の在日マレーシア留学生が一堂に会し実施されるstudents「マレーシア留学生スポーツ大会」を平成30年度から千葉市に誘致しています。

 この大会を誘致することで、在日マレーシア留学生のネットワークを活用して、千葉市のムスリム旅行者受入環境への取組みなどをマレーシア本国に発信してもらい、千葉市の認知度を向上させることが期待されます。

 平成30年度は、留学生に千葉市プロモーションビデオの製作してもらいました。

 

その他のプロモーション展開

ハラールメディアジャパン(外部サイトへリンク)(外部サイトへリンク)

マクスタ(千葉幕張ブログコミュニティ)(外部サイトへリンク)

関連情報

千葉県発行ムスリム向け観光情報パンフレット

千葉県でも、ムスリムの受け入れやベジタリアン対応などを行っている県内の観光施設、商業施設、飲食施設等を紹介する観光情報パンフレット「CHIBA MUSLIM TOURISM GUIDE(PDF:3,661KB)」を作成しています。

ハラール認証

ハラール認証とは、ハラールであることの証明です。ハラール(HALAL)とはイスラム法において「合法」「許可された」という意味であり、生活全般に関わる言葉です。「食」においては、イスラムの教義にのっとって食べることが許可されたものを言います。
詳しくは、観光庁作成の「ムスリムおもてなしガイドブック」(外部サイトへリンク)(外部サイトへリンク)をご覧ください。
guideformuslim

観光庁発行「ムスリムおもてなしガイドブック」(2015年)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部観光プロモーション課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉市中央コミュニティセンター10階

電話:043-245-5066

ファックス:043-245-5334

promotion.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)