• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

消費生活相談

1.相談前にご覧ください

商品・サービスの契約トラブル等などの、消費生活に関する相談窓口(無料)です。

対象者

千葉市に在住、在勤、在学の方

事業者の方からの、相談は受けられません。相談を希望される場合は、経済産業省関東経済産業局(中小企業相談)(外部サイトへリンク)お問い合わせください

  1. 市外の方は、在住地域の消費生活センターへご相談ください。千葉県在住の方は、千葉県消費生活センター(外部サイトへリンク)でも相談可能です。
  2. 本市以外の消費生活相談窓口の案内
相談内容
  1. 個人間・人間関係・労働問題・相続や家族関係などのトラブル、事業者に対する損害賠償や慰謝料等については、相談の対象外です。※消費生活相談以外の相談窓口
  2. 事業者の信用性や商品・サービスの評価、価格の妥当性についてはお答えできません。
  3. 相談の内容によっては、他の相談窓口を紹介させていただく場合があります。
留意事項
  1. 消費生活相談は、相談員が対応します。情報提供や助言を行いながら、相談者とともに考え、問題の解決に向けたお手伝いをします。必要に応じて、あっせんを行うこともありますが、事業者へ指導や強制をしたり、弁護士業務のように相談者の代理人となって交渉することはできません。
  2. 相談の際に、お住まいの区、お名前(匿名可)、性別、年齢(年代)、連絡先などをお伺いし、受付を行います。なお、相談に際して取得した個人情報は、相談業務以外の目的のために利用・提供はいたしません。
  3. 継続案件については、同じ相談員が対応いたしますので、相談員の名前をおっしゃってください。
  4. 相談の際に、契約書等の関係書類をご用意いただくと、相談がスムーズにすすみます。
  5. 詳細をお聞きしますので、契約された(トラブルにあった)ご本人からご相談ください。ただし、ご本人が認知症や病気などで相談することが難しい場合は、介護や見守りをしている方からの相談もお受けできます。
  6. 相談は無料ですが、通信に伴う費用はご負担ください。
  7. 相談者の方から意図的に電話をお切りになった場合は、その時点で相談は終了となり、こちらからかけ直しは行いません。

クーリング・オフ制度について

訪問販売や電話勧誘販売などで契約をしてしまったけれど、解約したい場合はクーリング・オフができる場合があります。

よくある相談事例

「架空請求ハガキ」が届いても無視しましょう!(PDF:272KB)

「お試し」のつもりが定期購入になっていた!?(PDF:194KB)

「無料で排水管を点検します」点検商法に注意!(PDF:225KB)

その他の事例については、「消費者被害注意報」よりご参照ください。

 

こちらもご参照ください。

危害・危険・注意情報

現在までに、国、警察など関係機関から発信された情報です。商品に関する不具合等の情報については、消費者庁 リコール情報サイト(外部サイトへリンク)をご参照ください。

また、独立行政法人 国民生活センターでは、様々なソーシャルメディア(SNS)を活用して情報発信を行っています。独立行政法人 国民生活センター公式SNS(外部サイトへリンク)をご参照ください。

2.相談する方は

1.消費生活相談

受付日時

月曜日~土曜日(祝日・年末年始を除く。)
午前9時~午後4時30分
※土曜日は電話相談のみ

相談方法
  1. 電話(相談専用電話043-207-3000
  2. 来所(要事前予約)
    住所 千葉市中央区弁天1-25-1 暮らしのプラザ2階
    <来所相談される方へ>
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来所による相談はお控えいただき、まずは電話でご相談くださいますようお願いいたします。電話相談の結果、来所相談が必要となった場合は、下記事項について、ご理解・ご協力くださるようお願いいたします。
    (1)来所前のお願い
    ・来所前に検温の実施をお願いします。
    ・発熱や咳等の症状のある方は来所をご遠慮ください。
    (2)来所の際のお願い
    ・マスク又は口を覆うものの着用をお願いします。
    ・来所時に、1階トイレで手洗い・うがいをしてください。
    (3)相談の際のお願い
    ・マスク又は口を覆うものの常時着用をお願いします。
    ・咳エチケットの徹底をお願いします。
    新型コロナウイルス感染防止対策のため、当面の間来所による相談は事前にご予約をお願いいたします。(ご予約は相談専用電話:043-207-3000)
    ご予約なく来所いただくと、長時間お待ちいただく場合や、混雑時は当日ご相談することができない場合がありますので、必ず事前にご予約をお願いいたします。
  3. インターネット消費生活相談・FAX消費生活相談
    ※インターネット消費生活相談及びFAX消費生活相談では、あっせん「事業者との交渉」は行いません。あっせんをお求めの方は、「電話」又は「来所(要事前予約)」によりご相談ください。
    メールアドレスからのご相談はお受けできませんので、「インターネット消費生活相談」をご利用ください。

2.多重債務者特別相談

弁護士による多重債務者特別相談(無料)毎月第2・4木曜日(祝日を除く)に実施しております。(事前予約制)

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

市民局生活文化スポーツ部消費生活センター

千葉市中央区弁天1丁目25番1号 暮らしのプラザ内

電話:043-207-3601

ファックス:043-207-3111

shohi.CIL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)