ホーム > 市政全般 > 計画・行革・財政・統計等 > その他市政情報 > ようこそ市長室へ > 新型コロナに関するメッセージ(新型コロナウイルスワクチンの4回目接種を開始します)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年5月20日

新型コロナウイルスに関する市長メッセージ(新型コロナウイルスワクチンの4回目接種を開始します)

 

千葉市の新型コロナウイルスの新規感染者数は、大型連休中は医療機関の検査件数が少なかったことの影響もあり減少しましたが、大型連休明けの1週間は増加に転じました。16日以降は、前の週の同じ曜日で比べ再び減少傾向となっています。入院者数については、千葉医療圏の病床使用率は20%前後の低い水準で推移しています。

新型コロナウイルスに感染した場合の「重症化予防」を目的として、4回目の接種を開始しますが、3回目までと対象者や接種間隔が変更されます。

対象者は、
・60歳以上の方
・18歳以上で基礎疾患を有する方及びその他重症化リスクが高いと医師が認める方
となります。

接種間隔につきましては、3回目接種から5か月以上経過した方で、5月下旬から接種を開始し、ファイザー社製とモデルナ社製のワクチンを使用します。

接種券については、市では18歳以上の基礎疾患を有する方を把握できないことから、接種機会があることを確実にお知らせし、接種を希望する方が速やかに接種できることを重視して、3回目接種完了後5か月を経過した、18歳以上の方全員に、5月24日から順次発送します。申請方式による接種券の送付も検討しましたが、接種すべき方が早期に接種できなくなるおそれもあり、3回接種済みの方全員に送付することとしました。

接種会場は、千葉市医師会のご協力の下、身近な「かかりつけ医」で実施する個別接種に加え、市内6か所での集団接種を引き続き実施し、多くの高齢者が4回目接種のピークを迎える7~8月に備えて、6月から集団接種会場における開設曜日を拡充し、接種体制を強化します。

接種予約は、コールセンター及び予約サイトにおいて、5月27日から集団接種の予約受付を開始し、個別接種の一般向け予約枠は、6月中旬頃、準備が整い次第、開始します。

また、1・2回目の接種は、「千葉中央コミュニティセンター」などの会場で、3回目の接種も、個別接種及び集団接種の各会場で、引き続き実施します。なお、4回目接種の開始に合わせ、3回目接種の接種間隔も6か月から5か月に変更されますので、3回目の接種券の発送時期を前倒します。この機会に、多くの市民の皆様に、接種を検討していただければと思います。

新型コロナワクチンの追加(4回目)接種についてのお知らせ

 

新型コロナウイルス感染症に関する情報(特設ページ)

https://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/iryoeisei/seisaku/kansensyoujyouhou.html

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)