ここから本文です。

更新日:2021年6月4日

保存樹林

本市では、良好な環境を確保するため、又は美観風致を維持する必要があると認めるときは、指定要件に該当する樹木の集団を保存樹林として指定しています。

千葉市の保存樹林 千葉市の保存樹林

地域の景観構成要素となっている

保存樹林の例

保存樹林内部の様子

保存樹林の指定要件

  • 樹林内の樹木が健全で、かつ、その集団の存する土地の面積が300平方メートル以上であること。

保存樹林の指定状況

  • 令和3年4月1日現在、本市では計208.3haの保存樹林を指定しています。

面積(ha)

中央区 27.9
花見川区 23.7
稲毛区 12.3
若葉区 128.4
緑区 16.0
美浜区 0
合計 208.3
各区における保存樹林の指定状況(令和3年4月1日現在)

保存樹林の管理

  • 保存樹林の管理は、土地の所有者が行います。

土地所有者への支援

  • 保存樹林の面積に応じ、1平方メートル当り年額10円の奨励金を交付しています。

関係法令等

クーちゃん

この事業には宝くじの収益金が一部活用されています。

宝くじの収益金は、お買い求めいただいた売り場のある自治体に、

売上額に応じて配分され、公共事業に役立てられています。

是非、地元でのご購入をお願いいたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局公園緑地部公園管理課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9F

電話:043-245-5776

ファックス:043-245-5886

kanri.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)