• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年9月13日

第6回東京都市圏パーソントリップ調査

第6回東京都市圏パーソントリップ調査を実施します!

千葉市が参画する「東京都市圏交通計画協議会」(外部サイトへリンク)では、人の平日1日の動きを調べる「第6回東京都市圏パーソントリップ調査」を実施しますので、ご協力をお願いいたします。

調査対象者のインターネット回答ページはこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

調査の概要

調査目的

「どのような人が」、「どの時間帯に」、「どのような目的で」、「どのような交通手段で」、「どこからどこへ」移動したかなど、人(パーソン)の平日1日の移動(トリップ)を調べることにより、鉄道や自動車、徒歩といった各交通手段の利用割合や交通量等を求め、将来のまちづくりや交通計画等を検討するための基礎資料を得ることを目的としています。

PT6

PT5

調査期間

調査期間は平成30年9月~12月までの約4か月間。

(調査の対象となる日は調査期間のうち指定された平日1日)

対象地域

東京都(島しょ部を除く)、神奈川県、埼玉県、千葉県の全域及び茨城県南部地域。

千葉市は市全域が対象となります。

調査対象

対象地域に居住する5歳以上の居住者から無作為抽出した約100万人(居住者の3%)を対象。

千葉市は約3万人が対象となります。

調査方法

インターネット回答先行型調査により実施。

調査対象とさせていただいた世帯には、郵送によりIDとパスワードを記載した「はがき」を送付し、パソコンやスマートフォン、タブレット等を用いてインターネットにより回答していただきます。回答期限までに回答が無かった方や、インターネットによる回答ができない方には、後日、「紙の調査票」を郵送で配布します。

PT2

PT3

調査主体

国土交通省、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、千葉市、川崎市、さいたま市、相模原市

調査結果の活用

平成20年度に実施したパーソントリップ調査の結果は、全国で約7万5千件ダウンロードされ、交通計画や大規模開発による交通影響、駅前広場の計画など将来のまちづくりや交通計画などを検討するための基礎資料となる他、大地震発生時の帰宅困難者支援のための対策立案などにも活用されています。

今回の調査結果は、準備が整い次第、東京都市圏交通計画協議会のホームページ(外部サイトへリンク)で公開する予定です。

PT4
 

調査はがき及び紙の調査票の発送予定日等について

調査はがき及び紙の調査票は5回のロットに分けて発送いたします。

調査対象者(世帯)は各ロットに振り分けられており、ロット毎に、調査はがき及び紙の調査票が届く時期が異なります。

各ロットの発送日等の詳細につきましてはこちら(PDF:72KB)(別ウインドウで開く)をご参照ください。

調査対象者のインターネット回答ページのリンク

 調査対象者のインターネット回答ページはこちら(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

パソコン、スマートフォン、タブレットでいつでも、どこでも、便利にご回答いただけます。

また、入力アシスト機能等により、回答の負担が軽減されます。

PT8

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局都市部交通政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5351

ファックス:043-245-5568

kotsu.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)