ホーム > 健康・福祉 > 生活の援助 > 生活にお困りの方 > 生活や住まいでお困りの方 > 低所得者の方向けの給付金について > 価格高騰重点支援給付金(住民税均等割のみ課税世帯10万円)

更新日:2024年4月11日

ここから本文です。

令和5年度価格高騰重点支援給付金【住民税均等割のみ課税世帯10万円】

 令和5年12月22日に閣議決定された「住民税均等割のみ課税世帯への給付」について、本市においても令和5年度補正予算が令和6年1月26日に可決されました。
 順次、ホームページ、市政だより等でお知らせいたします。

お知らせ

注意喚起

・下記内容を更新しました。(令和6年3月8日時点)
よくあるご質問
・掲載しました。ご不明な点がございましたらご確認ください。

 

・下記内容を更新しました。(令和6年3月1日時点)
給付手続きなど ※支給案内の方の口座変更や辞退の受付を終了しました。

・下記内容を更新しました。(令和6年2月26日時点)
給付手続きなど
・給付手続きなどの「ア」に当てはまる世帯に、2月26日(月曜日)より順次、確認書(封書)を送付します。
・給付手続きなどの「イ」に当てはまる世帯の申請受付けを開始しました。申請が必要な世帯は、コールセンター(0120-592-028)へお問い合わせください。
各区相談窓口  
・各区の相談窓口で、均等割のみ課税世帯給付金の相談受付を開始しました。
※11時30分~12時30分はお昼休憩を設けますので、ご協力をお願いいたします。

・下記内容を更新しました。(令和6年2月19日時点
給付手続きなど
・給付手続きなどの「ウ」に当てはまる世帯に、2月19日(月曜日)より順次、支給案内(封書)を送付します。
・支給案内が届いた方で、口座変更や辞退を希望する方は2月29日(木曜日)までにお手続きが必要です。

 

給付金の概要

1 対象世帯

均等割10万円 対象世帯別
価格高騰重点支援給付金【こども加算5万円】のご案内はこちら

 

令和5年度住民税均等割のみ課税世帯
 令和5年12月1日(基準日)において千葉市に住民登録があり、同一の世帯に属する方全員が令和5年度分の住民税均等割のみが課税である世帯、又は令和5年度分の住民税が非課税の方と均等割のみ課税の方である世帯

 ※住民税均等割が課税されている方の扶養親族等のみの世帯を除く
 ※住民税均等割については、(6よくあるご質問)の「住民税均等割について」をご確認ください。

<住民税が非課税などになる収入の目安>

収入種別

世帯構成(例)

住民税非課税

住民税均等割のみ課税

給与収入

扶養人数3人の場合

(夫婦と小学生の子2人)

255万9,999円以下

271万5,999円以下

年金収入

(65歳以上)

扶養人数1人の場合

(夫婦2人)

211万円以下

222万円以下

高齢単身

155万円以下

 

2 給付額

 1世帯当たり10万円

※「物価高騰対策給付金に係る差押禁止等に関する法律」(令和5年法律第81号)により、本給付金は所得税等を課されず、また、差し押さえることはできません 。

※基準日において、同一世帯となっている18歳以下の児童が含まれる場合1人あたり5万円を後日追加給付します。

 児童のいるみなさまへ

 

 3 給付手続きなど 

令和5年度住民税均等割のみ課税世帯

 該当する世帯についてご確認ください。

  ア(確認書が届く世帯)

 給付対象と思われる世帯の世帯主宛てに2月26日(月曜日)より順次、確認書を送付します。電子申請または郵送でお手続きが必要になります。

①電子申請で手続する場合
 「確認書」の内容を確認のうえ、記載されている二次元コードを読み取り、世帯主(本人)の口座情報等を入力してください。そして、本人確認資料等をスマートフォン、携帯電話のカメラ等で撮影し、アップロードをしてください。
申請期限:5月31日(金曜日)
給付時期:申請受理後、概ね1か月程度

(注)世帯主以外の口座へ振り込みを希望する場合は、電子申請はご利用になれません。

 ②郵送で手続する場合
  確認書に必要事項を記入のうえ、本人確認書類等を同封し返送してください。
返送期限:5月31日(金曜日)※消印有効
給付時期:確認書受理後、概ね1か月程度

 

均等割10万円 確認書封筒

 

  イ(申請が必要な世帯)

 令和5年1月2日以降に千葉市に転入した方がいる世帯

 給付金の受給には申請が必要です。 
 申請書に必要事項を記入のうえ、本人確認書類などを同封し返送してください。

   ・申請期限:5月31日(金曜日)※消印有効
   ・
給付時期:申請書受理後、概ね1か月程度

申請書等の取得方法は次のとおりです。
このホームページからダウンロードする。
※ホームページからダウンロードする場合、郵送代はご自身でご負担をお願いします。
コールセンター(0120-592-028)へ連絡し、郵送してもらう。
・各区の相談窓口で取得する。

必要書類

名称 備考

 千葉市価格高騰重点支援給付金(均等割のみ課税)申請書(請求書)
ダウンロード(PDF:1,242KB)(別ウインドウで開く)

必要事項をご記入ください。
申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)

申請・請求者の運転免許証(運転経歴証明書含む)、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、基礎年金番号通知書、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し(コピー)をご用意ください。

※裏面に住所・氏名変更の記載がある場合には、両面のコピー
受取口座を確認できる書類の写し(コピー)

通帳など、受取口座の金融機関名・支店名・口座種別・口座番号・口座名義を確認できる部分の写し(コピー)をご用意ください。

※公金受取口座利用する方は不要です。
令和5年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する「令和5年度住民税(非)課税証明書」の写し(コピー) 令和5年1月1日時点で千葉市以外の市区町村にお住まいだった方全員の分をご用意ください。
代理人の本人の確認書類の写し(コピー)および代理関係がわかる書類の写し(コピー)

代理受給の場合のみです。

※代理関係がわかる書類は法定代理人の場合のみです。

 

送付先

〒260-8764
千葉中央郵便局留(〒260-0026 千葉市中央区千葉港2-1)
千葉市価格高騰重点支援給付金事務センター 宛

または

〒260-8764
千葉市中央区中央港1丁目14番地1 千葉中央郵便局留
千葉市価格高騰重点支援給付金事務センター 宛

 

  ウ(支給案内が届く世帯)

 千葉市から価格高騰重点支援給付金(1世帯当たり3万円)を口座振込で受給された世帯

 給付対象と思われる世帯の世帯主宛てに2月19日(月曜日)より順次、以下の封筒で支給案内を送付します。

手続きは不要です。
給付時期:3月8日(金曜日)以降順次
・振込口座:千葉市価格高騰重点支援給付金(3万円)を受給された口座
※口座変更や辞退を希望する方は、2月29日(木曜日)までにお手続きが必要です。コールセンター(0120-592-028)にお問い合わせください。
 なお、口座を変更される場合は、給付までに別途お時間が掛かりますのでご理解くださるようお願いします。
 

 

  4 各区相談窓口

 本給付金の制度内容、申請書の記入方法や添付書類等について、ご相談いただけます。ただし、各区相談窓口では、支給対象の確認や申請の受付はできません。

設置場所
・中央保健福祉センター(きぼーる)13階 (千葉市中央区中央4丁目5番1号)
・花見川保健福祉センター3階 (千葉市花見川区瑞穂1丁目1番地)
・稲毛保健福祉センター1階 (千葉市稲毛区穴川4丁目12番4号)
・若葉区役所1階 (千葉市若葉区桜木北2丁目1番1号)
・緑保健福祉センター2階 (千葉市緑区鎌取町226番地1)
・美浜保健福祉センター4階 (千葉市美浜区真砂5丁目15番2号)

相談日時
平日9時~11時30分、12時30分~17時となります。(祝休日を除く)
※11時30分~12時30分はお昼休憩を設けますので、ご協力をお願いいたします。

 

配偶者やその他親族からの暴力など(DV)を理由に避難している方へ

 配偶者やその他親族からの暴力等(DV)を理由に避難しており、現在お住まいのところに住民票を移していない方も、給付金をご自 身が受給できる可能性があります。

対象となる配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方の要件
次のいずれかに該当する方
・配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
・婦人相談所等による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」または、市町村、民間支援団体等による「確認書」が発行されていること
・住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること
※住民票上の世帯主が既に給付金を受給している場合でも、一定の要件(DV避難中であることの証明と収入要件)を満たせば、受給することができます。

給付手続き
 現在、千葉市にお住まいの方は、「千葉市価格高騰重点支援給付金に係る配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している旨の申出書」に必要事項を記入し、添付書類とともに下記の送付先へ郵送でご提出ください。

必要書類(申請書ダウンロード)
 千葉市価格高騰重点支援給付金に係る配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している旨の申出書(PDF:172KB)(別ウインドウで開く)
 ※様式は住民税非課税世帯を対象とする価格高騰重点支援給付金(7万円)と同じ様式です。

添付書類
 次のいずれかの書類をご用意ください。
・裁判所の保護命令決定書の謄本または正本
・配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書(婦人相談所発行)
配偶者暴力相談支援センターが発行した証明書(千葉市価格高騰重点支援給付金用DV等被害申出受理確認書)(PDF:388KB)(別ウインドウで開く)
 ※配偶者暴力センターにて、作成いただく証明書です。様式は住民税非課税世帯を対象とする価格高騰重点支援給付金(7万円)と同じ様式です。

上記の申出書等の確認がとれましたら、千葉市から申請書を送付します。
必要事項をご記入の上、書類を添付して同封の返信用封筒にてご返送ください。

送付先

〒260-8722
千葉市中央区千葉港2-1
千葉市役所保健福祉局保護課 非課税世帯等給付金推進室 宛

給付金の申請手続きは、申出手続きとは別に行う必要があります。
詳細につきましては、コールセンター(0120-592-028)にお問い合わせください。

 

  6 よくあるご質問

以下のQ&Aなどをご確認ください。

千葉市価格高騰重点支援給付金Q&A(令和6年3月8日版)(PDF:640KB)(別ウインドウで開く)

住民税均等割について

※市税のしおり(令和5年度)全体版のP33「個人市民税」

千葉市価格高騰重点支援給付金(令和5年度均等割のみ課税世帯)支給事務実施要綱(PDF:243KB)(別ウインドウで開く)

 

 給付金に関する専用のコールセンターを開設しております。 

千葉市価格高騰重点支援給付金コールセンター
電話番号:0120-592-028
受付時間:平日9時~17時(祝休日除く)
耳や言葉が不自由な方は電子メールやFAXでもお問い合わせいただけます。
Email:kyuhukin-suisin@city.chiba.lg.jp
FAX:043-245-5541

 

図給付金を装った詐欺にご注意ください

給付金の「振り込め詐欺」や「個人情報・通帳・キャッシュカード・暗証番号の詐取」にご注意ください。

コールセンターの電話番号が改ざんされたチラシを渡され、その番号に電話をかけると「給付金を渡すから、先に指定する口座に手数料を振り込んでください」と言われるなどの詐欺が考えられます。

市や国、県が、給付金に関して以下のようなことは絶対にありません。
・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
・給付にあたり、手数料の振込みを求めること
・メールやショートメッセージ(SMS)を送り、URLをクリックして給付金の申請手続きを求めること
・電話や訪問により口座番号や暗証番号をお伺いすること
・キャッシュカードや現金、通帳をお預かりすること

申請内容に不明な点等があった場合、市から問い合わせを行うことはありますが、上記のような行為は絶対にありません。「給付金のために必要」と言われても、お金に絡む話は一人で判断せず、ご家族や警察等に相談してください。

【連絡先・相談先】
千葉中央警察署 043-244-0110
千葉東警察署 043-233-0110
千葉西警察署 043-277-0110
千葉南警察署 043-291-0110
千葉北警察署 043-286-0110
千葉県警察本部 相談サポートコーナー 043-227-9110(短縮ダイヤル:#9110)

国民生活センター 消費者ホットライン 188(3桁の電話番号)
10時~16時(土曜日・日曜日・祝日含む※年末年始を除く)

千葉市消費生活センター 相談専用電話 043-207-3000
受付時間 9時~16時30分(月曜日から土曜日 ※日曜日・祝日・年末年始を除く)

千葉市地域安全課 043-245-5264

 

お問い合わせ先
千葉市価格高騰重点支援給付金コールセンター ※平日9時~17時(祝休日除く)
電話番号:0120ー592ー028                                                                        FAX:043ー245ー5541
メールアドレス:kyuhukin-suisin@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する改善提案とは?