千葉市立加曽利貝塚博物館 > 総合案内 > 「加曽利のヒト Aの部屋」更新

ここから本文です。

更新日:2021年5月1日

加曽利のヒト Aの部屋

この『加曽利のヒト』では、加曽利貝塚博物館に勤務する学芸員が、縄文時代や史跡について、また、博物館の業務にまつわる日々の出来事などをご紹介します

2021年5月1日ご挨拶&公園内の解説板

皆さまこんにちは。4月より加曽利貝塚博物館に参りました、Aと申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

さっそくですが、3月ごろから、加曽利貝塚縄文遺跡公園内の解説板が新しくなったことにお気づきでしょうか。
これまでの白地から一転、茶色地で、統一したデザインのものに変わりました(一部古いままの解説板もあります)。
太陽が反射しにくく、字が読みやすくなりました。遺跡の景観に溶け込むようなデザインになっております。

新しい解説板はこちら(JPG:3,388KB)(別ウインドウで開く)

解説内容は、加曽利貝塚博物館・千葉市文化財課・千葉市埋蔵文化財調査センターの学芸員が中心になって作成し、すべて以前の解説板とはひと味違う内容になっています!
以前の解説板をご存知の方も、そうではない方も、ぜひ解説板を探しながら加曽利貝塚を散策していただければと思います。

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課加曽利貝塚博物館

千葉市若葉区桜木8丁目33番1号

電話:043-231-0129

ファックス:043-231-4986

kasorikaiduka.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)