ホーム > 市政全般 > 広報・広聴・市民参加 > 市民自治の推進 > 千葉市コミュニティビジネスの普及・推進

ここから本文です。

更新日:2021年2月12日

コミュニティビジネスの普及・推進

コミュニティビジネスとは、地域の人材やノウハウ、施設、資金などの地域資源を活かしながら地域課題の解決に「ビジネス」の手法で取り組む事業モデルをいい、地域における新規創業や雇用創出、働きがい、生きがいを生み出し、地域経済や地域コミュニティの活性化に寄与するものとして期待されています。

千葉市では、コミュニティビジネスに関する交流会・シンポジウムの開催や情報提供などにより、コミュニティビジネスの普及推進に取り組んでいます。

1 コミュニティビジネス・シンポジウムinちばの開催

千葉市は、コミュティビジネスの普及推進を目的として、基調講演や事例発表、パネルディスカッションなどを通じて、コミュニティビジネスの活性化について考えるシンポジウムを開催します。

(1)開催情報

令和2年度コミュニティ・シンポジウムinちばを以下日時にて開催いたします。
興味のある方なら、どなたでも参加できます。ぜひお気軽にご参加ください。


 

開催概要

  • 日時:令和3年3月10日(水曜日)18時00分~20時00分(17時45分から入室可)
  • 場所:(zoomを活用した)オンライン開催
  • 定員:50名程度
  • 参加費:無料

プログラム

第1部】基調講演
 テーマ コロナ禍における創業
 講師 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会代表幹事 永沢 映 様
【第2部】事例発表
  テーマ お年寄りのお手伝いを仕事に!ヘルパーリンクが提供する「全世代が集まる、次世代型コミュニティビジネス」
 講師 株式会社ヘルパーリンク 代表取締役社長 樋谷 祐希 様
第3部】パネルディスカッション
 テーマ「コロナ禍におけるコミュニティビジネスの可能性」
   ーディネーター 千葉市コミュニティビジネス推進協議会 理事長 栗原 裕治 様

申し込み方法

メールに氏名、所属、住所、連絡先を記載し、産業支援課までお申込みください。
【メールアドレス】sangyo.EAE@city.chiba.lg.jp
コミュニティビジネスシンポジウムinちばチラシ(PDF:414KB)

(2)開催結果

2千葉市コミュニティビジネス推進協議会の設立

千葉市コミュニティビジネス推進協議会は、コミュニティビジネスの起業に際しての総合的支援を行う機関として、コミュニティビジネスに取り組もうとする人、取り組んでいる人に対して、コミュニティビジネスの中間支援団体、行政機関、金融機関などがネットワークを構築し、連携を図ることにより、コミュニティビジネスの育成と振興することを目的に、平成17年3月30日に設立されました。

構成機関

  • 特定非営利活動法人千葉まちづくりサポートセンター
  • 認定特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
  • 株式会社日本政策金融公庫千葉支店国民生活事業
  • 千葉商工会議所
  • 公益財団法人千葉市産業振興財団
  • 千葉県中小企業団体中央会
  • 千葉市

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局経済部産業支援課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5284

ファックス:043-245-5590

sangyo.EAE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)