• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年6月28日

多胎妊娠の方へ

多胎妊婦健康診査料助成制度(償還払い)について

千葉市では、令和3年4月から、多胎妊娠の方の妊婦健康診査費用助成を開始します。

 

対象者について

以下の1、2両方に該当する方が対象となります。

  1. 千葉市に住民票がある方で、令和3年4月1日以降に妊婦健康診査を受診された多胎妊娠の方
  2. 交付された14回の妊婦一般健康診査受診票をすべて使用した方

※妊婦健康診査受診日に千葉市に住民票のない方は、助成対象外となります

 

助成対象となる健康診査について

以下の1、2両方に該当する健康診査が、助成対象となります。

  1. 医療法に定める病院・診療所・助産所で14回の助成回数を超えて実施した妊婦健康診査
  2. 健康保険適用外の妊婦健康診査

※妊娠判定のための診察、基本的に妊婦健康診査を実施していない妊婦健康診査、文書料・テキスト料金等妊婦健康診査の費用でないものは、助成の対象とはなりません

 

助成金額について

多胎妊娠の方1人につき、1回4,500円、最大5回を上限とし、14回の妊婦健康診査に追加で助成します。

※助成上限額と実際に使用した保険適用外の妊婦健康診査料を比較して、低い金額が申請金額となります。

 

申請期間について

出産日から1年未満(生まれた子が1歳になる前日まで)

 

必要書類について

  1. 千葉市多胎妊婦健康診査料助成申請書(様式1号)(PDF:201KB)
  2. 健康診査実施機関が発行した領収書(必要な場合は、写しをとって原本をお返しします)
  3. 診療明細書(健康診査実施機関から発行されている場合は、領収書に添付してください)
  4. 母子健康手帳、母子健康手帳別冊
  5. 振込先口座がわかるもの(金融機関・支店・口座番号・口座名義人がわかる部分の写し)
  6. 委任状(PDF:61KB)(申請者以外(夫など)の口座に振り込みを希望する場合に限り必要です)
  7. 申立書(PDF:58KB)(旧姓の口座に振り込みを希望する場合に限り必要です)

※領収書を紛失した場合は、多胎妊婦健康診査実施状況等証明書(様式2号)(PDF:168KB)を健康診査実施機関に記載してもらってください。なお、証明書の発行手数料は、申請者の自己負担となります。

 

申請・問い合わせについて

必要書類をお住いの区の保健福祉センター健康課へ提出してください。

※窓口への来所が難しい場合は、お住いの区の申請窓口にご相談ください

 

電話 住所
中央 043-221-2581 中央区中央4-5-1Qiball(きぼーる)13階
花見川 043-275-6295 花見川区瑞穂1-1
稲毛 043-284-6493 稲毛区穴川4-12-4
若葉 043-233-8191 若葉区貝塚2-19-1
043-292-2620 緑区鎌取町226-1
美浜 043-270-2213 美浜区真砂5-15-2

 

ふたご・みつごを授かったご家族へ

多胎児に関する情報(一般社団法人多胎支援協会)(外部サイトへリンク)

多胎育児動画コンテンツ(一般社団法人多胎支援協会)(外部サイトへリンク)


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康福祉部健康支援課

千葉市美浜区幸町1丁目3番9号 千葉市総合保健医療センター2階

電話:043-238-9925

ファックス:043-238-9946

shien.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)