ホーム > しごと・産業 > 市が発注する仕事 > 入札情報等 > その他の入札情報 > 熱中症対策に資する現場管理費補正

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

熱中症対策に資する現場管理費補正

熱中症対策に資する現場管理費補正の試行について

 近年の夏季における猛暑日などの気候状況を考慮し、工事現場の熱中症対策に係る費用として、現場管理費の補正を行うため試行要領を策定しました。

 〇新型コロナウイルス対策に伴う熱中症予防に向けて
 当面の間、本試行要領における真夏日の定義を「日最高気温が30度以上の日」から「日最高気温が28度以上の日」と読み替えて対応することとします。
 本運用は、令和3年7月1日以降に契約した工事に適用するとともに、既契約工事にも適用するものとします。
 なお、環境省が公表している観測地点の厚さ指数(WBGT)で真夏日を計測する場合は、これまでと同様、25度以上を真夏日とします。

 千葉市熱中症対策に資する現場管理費補正の試行要領

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

建設局土木部技術管理課

千葉市中央区千葉港1番1号 本庁舎6階

電話:043-245-5367

ファックス:043-245-5573

gijutsukanri.COP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)