• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

【個人・生活費】新型コロナウイルス関連支援情報

特別定額給付金

基準日(令和2年4月27日)に住民基本台帳に記録されている人に対し、10万円を給付するものです。

ひとり親世帯臨時特別給付金

新型コロナウィルス感染症の影響により、低所得のひとり親世帯の子育てに係る負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、臨時特別給付金を支給します。

子育て世帯への臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取組みとして、児童手当(本則給付)を受給する世帯(0歳から中学生のいる世帯)に対し、臨時特別の給付金(一時金)を支給します。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

新型コロナウイルス感染症の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受け取ることができなかった方に対する支援金です。労働者本人が申請することができます。

小学校休業等対応支援金(小学校等のお子さんがいるフリーランスの方など向け)(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により、子の世話のため、休業等をしたフリーランスの方などに向けた支援金です。

また、子の世話のために休業をした労働者を雇用する事業主が対象となる小学校休業等対応支援金もありますので、事業主へご相談ください。支給要件等は厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

公共料金等の支払いに関する猶予・減免措置

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、市税や公共料金、社会保険料などの納期限内の納付が困難な方は、支払いに関する猶予や減免措置を受けることができる場合があります。

就学援助制度

千葉市立小・中学校に就学するお子さんが安心して教育を受けられるよう、経済的な理由でお困りの方のために、学校生活を支援する「就学援助」を行っています。

国民健康保険の傷病手当金

千葉市国民健康保険に加入している被用者のうち、新型コロナウイルス感染症(発熱等の症状があり感染が疑われる場合を含む)により労務に服することができなかった方に傷病手当金の支給を始めました。

※被用者:給与等の支払いを受けている方(個人事業主・フリーランス等を除く。)

緊急小口資金等の特例貸付(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入が減少された方(世帯)に対して生活費等の資金の貸付を行っています。

母子及び父子並びに寡婦福祉資金の貸付

母子家庭、父子家庭および寡婦の方の経済的自立を支援するため、各種資金の貸付を行っています。

生活困窮者自立相談支援事業

様々な課題を抱える生活に困窮する方に対して、一人ひとりの状況に合わせた包括的な支援を実施しています。

生活保護

現に生活に困窮している方に、最低生活の保障と自立の助長を図ることを目的として、困窮の程度に応じて生活費、住居費等の必要な保護を実施しています。

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)