• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2017年3月28日

緑と水辺の都市宣言

都市宣言タイトル
千葉市は、東京湾の水辺に長く接しているとともに、後背地には下総台地の豊かな緑に囲まれるなど、首都圏に位置しながらも市全体の約半分が緑地という恵まれています。これらの潤いのある緑と水辺のある都市生活を末永く営みたいという願いを実現するため、昭和59年10月20日に「緑と水辺の都市宣言」を行いました。

私たちは、生命をはぐくみ文化を支える緑と水辺に恵まれた美しい環境のなかに住みたいと願う。

千葉市は、東京湾の水辺と下総台地に広がる豊かな緑に囲まれ、縄文の昔から、恵まれた自然環境のなかで、健やかで活力に満ちた生活が営まれてきた。

私たちは、この千葉市に住むことを誇りとし、都市づくりの総べてにわたって、自然との調和を求めつつ、この緑と水辺を千葉市の個性にまで高め、これを次代に引き継ぎたいと思う。

このため、市民の総力をあげて、豊かな緑ときれいな水辺の都市づくりをすすめることを誓い、ここに、私たちの郷土千葉市を「緑と水辺の都市」とすることを宣言する。

昭和59年10月20日

千葉市長 松井 旭

これらの宣言文を記した石碑が、本庁舎に向かって左側(写真を参照下さい)に設置されています。

本庁前の石碑 石碑
本庁舎の左下に石碑があります 「緑と水辺の都市宣言」が書かれている石碑

この宣言の理念に基づき、将来の千葉市の緑あふれるまちづくりの方針を示した「千葉市緑と水辺の基本計画」を平成9年12月に策定しました。

その後、計画策定から14年が経過し、人口減少社会の到来をはじめとする社会経済情勢や地球環境問題の深刻化など、社会を取り巻く環境は大きく変化したことから、このような状況の変化に的確に対応するため、量的拡大から質的向上への転換を基調とし、多様な主体の協力と連携によるまちづくりの推進をする新たな緑と水辺の基本計画である「千葉市緑と水辺のまちづくりプラン」を平成24年3月に策定しました。

「千葉市緑と水辺のまちづくりプラン」のページはこちら

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9階

電話:043-245-5774

ファックス:043-245-5885

ryokusei.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)