• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2016年12月15日

緑と水辺の基金

千葉市では緑と水辺の基金寄附金を受付けています。
皆さまのご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

【お知らせ】

千葉市役所本庁舎1Fにある募金箱をリニューアル(?)しました。

 1 2 ちはな右横

硬貨をここから入れると…       コロコロころがっていきます。

 コイン投入     コロコロ

 

           

3

 

 

 

← まずはスカシユリゾーンを通過です。

昨年度「花の名所づくり(稲毛海浜公園にスカシユリを植栽)」として目標金額を達成しました!

 

 

 

← 中心市街地にある交差点の「コーナー花壇」や、市の花「オオガハスの系統保存」、「緑化の推進」にも基金を使用しています!

 

 

 

 

…チャリーン!

ご寄附、ありがとうございます!!

スタンプ(手作りです)も作成しました(*^_^*)

スタンプ 

緑と水辺の基金基金の活用これまでにご寄附いただいた皆さま寄附の取組みの紹介

寄附の手続き

緑と水辺の基金

まちなかに残された貴重な緑や、心地よい涼を作り出す水辺を守り、魅力ある空間の創出に役立てられているのが、「緑と水辺の基金」です。千葉市は首都近郊の大都市である一方、豊かな自然を有したまちでもあります。そこで、本市では昭和59年10月に「緑と水辺の都市宣言」を行い、緑と水辺を活かした快適な都市環境の創造に努めています。

基金の活用

緑や水辺豊かなまちとなるように様々な事業に活用されています

  • 花のあふれるまちづくり
  • 緑化の推進
  • 緑化意識の普及
  • 稲毛海浜公園の維持管理

<花の名所づくり>稲毛海浜公園においてスカシユリの名所づくり実施予定!

  • 事業内容:稲毛海浜公園内に約5千球のスカシユリを植栽します。
  • 事業費(目標額):800,000円
  • 寄附金額:1,720,536円(平成28年3月末現在)

寄附額が800,000円に達しました!
皆様からの多大なるご支援・ご協力、心から感謝申し上げます。
今後、事業の実施に向けて取組を進めるとともに、
詳細につきましては、随時お知らせいたしますので、よろしくお願いします。

※受付は終了しました。


スカシユリ稲毛海浜公園

参考:稲毛海浜公園に関する情報は、美浜公園緑地事務所のホームページをご覧ください。

 

これまでにご寄附いただいた皆さま

皆さまから多くのご寄附をいただいております。ありがとうございます。

平成27年度17,013,967円 (うち、「花の名所づくり」へのご寄附1,387,333円)

ご寄附いただいた皆さまのうち、公表に同意された方のみ、順不同で掲載させていただきます。

  • 一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会千葉支部様
    h27千葉県宅地建物取引業協会1h27千葉県宅地建物取引業協会2
  • 赤田祐基様
  • イオンリテール株式会社様
    h27イオンリテール贈呈式
  • 千葉えびね愛好会様
  • 岡田進様
  • NPO法人日本アウトフィットネス協会稲毛花のマラソン大会様
  • 笹川貴生様
  • NPO法人日本アウトフィットネス協会様
  • 鶴見美奈子様
  • 一般社団法人日本国際オープンウォータースイミング協会様
  • 関公博様
  • 若竹啓二郎様
  • 本多靖男様
  • 武藤五郎様
  • 千葉市造園緑化協同組合様(寄附金の他に草花の種子もいただきました)
    千葉市造園緑化協同組合
  • 星野成夫様
  • ロート・ルータサービス株式会社千葉様
  • 一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会千葉支部有志一同様

 

皆さまからいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

事業名称 内容
コーナー花壇管理 花のあふれるまちづくりを推進するため、中心市街地にある交差点等の花壇13か所において、年4回花の植替えを行いました。
市の花オオガハスの系統保存 市の花「オオガハス」は文化的・歴史的な価値を有するため、平成24年の開花60周年を契機に系統保存を開始し、千葉公園内においてプランターによる栽培を行いました。
泉自然公園ボランティアガイドの実施 泉自然公園において、野草や野鳥等の見ごろの季節にボランティアによるガイドを実施しました。
海辺のグランドデザイン策定

東京湾沿いに人工海浜や公園が広がる、稲毛から幕張にかけての海辺エリアをさらに魅力あるものとするため、20、30年先を見据えた目指すべき将来像を示す海辺のグランドデザインを策定しました。

 

平成26年度5,107,214円(うち、「花の名所づくり」へのご寄附169,184円)

ご寄附いただいた皆さまのうち、公表に同意された方のみ、順不同で掲載させていただきます。

  • イオンリテール株式会社様
    目録贈呈式
  • 一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会千葉支部様
  • 杉田建設興業株式会社様
  • 稲毛花のマラソン事務局様
  • サマークロカン千葉事務局様
  • 赤田祐基様
  • 三陽メディア株式会社様
  • 本多靖男様
  • NPO法人日本アウトフィットネス協会様
  • 新井篤史様
  • 金児勝様
  • 星野成夫様
  • 千葉市造園緑化協同組合様(寄附金の他に草花の種子もいただきました)
    目録贈呈式
  • 特定非営利活動法人日本アウトフィットネス協会稲毛大駅伝事務局様
  • サントリー労働組合様
  • 一般社団法人日本国際オープンウォータースイミング協会様
  • 宇津木誠様

皆さまからいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

事業名称 内容
コーナー花壇管理 花のあふれるまちづくりを推進するため、中心市街地にある交差点等の花壇13か所において、年4回花の植替えを行いました。
市の花オオガハスの系統保存 市の花「オオガハス」は文化的・歴史的な価値を有するため、平成24年の開花60周年を契機に系統保存を開始し、千葉公園内においてプランターによる栽培を行いました。
泉自然公園ボランティアガイドの実施 泉自然公園において、野草や野鳥等の見ごろの季節にボランティアによるガイドを実施しました。
稲毛海浜公園磯の松原散策路整備

稲毛海浜公園のいなげの浜にある「磯の松原」を快適な歩行空間として利用していただくため、磯の松原内に散策路を整備しました。

平成25年度4,343,321円(うち、「花の名所づくり」へのご寄附44,779円)

ご寄附いただいた皆さまのうち、公表に同意された方のみ、順不同で掲載させていただきます。

  • 社団法人千葉県宅地建物取引業協会千葉支部様
  • イオンリテール株式会社様
  • 稲毛海浜公園花のマラソン実行委員会様
  • 東京ガス株式会社千葉支社様
  • 赤田祐基様
  • 新井篤史様
  • 本多靖男様
  • 特定非営利活動法人日本アウトフィットネス協会様
  • 千葉市造園緑化協同組合様(寄附金の他に草花の種子もいただきました)
  • 星野成夫様

皆さまからいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

事業名称 内容
コーナー花壇管理 花のあふれるまちづくりを推進するため、中心市街地にある交差点等の花壇13か所において、年4回花の植替えを行いました。
市の花オオガハスの系統保存 市の花「オオガハス」は文化的・歴史的な価値を有するため、平成24年の開花60周年を契機に系統保存を開始し、千葉公園内においてプランターによる栽培を行いました。
子育て世代が家族で楽しめる動物公園づくり 千葉市動物公園において、貸出用ベビーカー50台を新たに購入し、来園者(子育て世代)へのサービス向上を図りました。
いなげの浜維持管理 日本初の人工海浜「いなげの浜」の維持管理を行い、水辺の環境整備を図りました。

平成24年度3,776,328円(うち、「花の名所づくり」へのご寄附119,240円)

ご寄附いただいた皆さまのうち、公表に同意された方のみ、順不同で掲載させていただきます。

  • 社団法人千葉県宅地建物取引業協会千葉支部様
  • イオンリテール株式会社様
  • 八つ手グループ花見川様(寄附金の他に桜の苗木もいただきました)
  • 千葉多肉植物クラブ様
  • 千葉えびね愛好会様
  • 千葉88会様
  • 本多靖男様
  • 星野成夫様
  • 千葉市造園緑化協同組合様(寄附金の他に草花の種子もいただきました)

皆さまからいただいたご寄附を、以下の事業の一部に使わせていただきました。

事業名称 内容
コーナー花壇管理 花のあふれるまちづくりを推進するため、中心市街地にある交差点等の花壇13か所において、年4回花の植替えを行いました。
市の花オオガハスの系統保存 市の花「オオガハス」は文化的・歴史的な価値を有しており、開花60周年を契機に系統保存のため、千葉公園内においてプランターによる栽培を行いました。
泉自然公園ボランティアガイドの養成 自然の宝庫である泉自然公園の魅力を高めるため、野草や野鳥の解説ができるボランティアガイドを養成しました。
稲毛海浜公園花壇管理 稲毛海浜公園内にある花時計の花壇において、年3回花の植替えを行いました。
いなげの浜維持管理 日本初の人工海浜「いなげの浜」の維持管理を行い、水辺の環境整備を図りました。

寄附の取組みの紹介

当基金への寄附金を集めてくださった事例等を紹介させていただきます。

平成27年度

  • ちば風太WAON
    千葉市とイオンリテール株式会社は、平成23年7月4日、「千葉市とイオン株式会社との包括提携協定」に基づき「緑と水辺の基金への寄附に関する覚書」を締結しました。この覚書により、イオンリテール株式会社様から、電子マネー「ちば風太WAON」により支払われた金額の一部を寄附していただきました。
  • 稲毛花のマラソン
    平成27年5月31日(日曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティイベント「第3回稲毛花のマラソン」が開催され、稲毛花のマラソン事務局様から参加費の一部を寄附していただきました。
  • サマークロスカントリーin千葉
    平成27年7月18日(土曜日)昭和の森にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第2回サマークロスカントリーin千葉」が開催され、NPO法人日本アウトフィットネス協会様から参加費の一部を寄附していただきました。
  • 東京湾夕空絶景マラソン
    平成27年3月7日(土曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第1回東京湾夕空絶景マラソン稲毛大会」が開催され、一般社団法人日本国際オープンウォータースイミング協会様から収入の一部を寄附していただきました。
  • 第4回稲毛夕焼けマラソン
    平成27年9月19日(土曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第4回稲毛夕焼けマラソン」が開催され、NPO法人日本アウトフィットネス協会様から参加費の一部を寄附していただきました。
  • 第2回稲毛大駅伝
    平成27年12月20日(日曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第2回稲毛大駅伝大会」が開催され、NPO法人日本アウトフィットネス協会様から参加費の一部を寄附していただきました。

平成26年度

  • ちば風太WAON
    千葉市とイオンリテール株式会社は、平成23年7月4日、「千葉市とイオン株式会社との包括提携協定」に基づき「緑と水辺の基金への寄附に関する覚書」を締結しました。この覚書により、イオンリテール株式会社様から、平成25年度に引き続き、電子マネー「ちば風太WAON」により支払われた金額の一部を寄附していただきました。
  • 稲毛花のマラソン
    平成26年5月25日(日曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第2回稲毛花のマラソン」が開催され、稲毛花のマラソン事務局様から参加費の一部を寄附していただきました。

 

 

  • サマークロスカントリーin千葉
    平成26年7月20日(日曜日)昭和の森にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第1回サマークロスカントリーin千葉」が開催され、サマークロカン千葉事務局様から参加費の一部を寄附していただきました。

 

 

  • 稲毛海浜公園フェスタ
    平成26年10月12日(日曜日)、13日(祝日)稲毛海浜公園にて、「稲毛海浜公園フェスタ」が開催され、三陽メディア株式会社様からチャリティバザーの収益金を寄附していただきました。
  • 稲毛夕焼けマラソン稲毛夕焼けマラソン
    平成26年9月20日(土曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第3回稲毛夕焼けマラソン」が開催され、NPO法人日本アウトフィットネス協会様から参加費の一部を寄附していただきました。

 

 

  • 稲毛大駅伝大会稲毛大駅伝
    平成26年12月20日(土曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第1回稲毛大駅伝大会」が開催され、特定非営利活動法人日本アウトフィットネス協会稲毛大駅伝事務局様から参加費の一部を寄附していただきました。

 

 

 

平成25年度

  • ちば風太WAON
    千葉市とイオンリテール株式会社は、平成23年7月4日、「千葉市とイオン株式会社との包括提携協定」に基づき「緑と水辺の基金への寄附に関する覚書」を締結しました。この覚書により、イオンリテール株式会社様から、平成24年度に引き続き、電子マネー「ちば風太WAON」により支払われた金額の一部を寄附していただきました。

 

  • 稲毛海浜公園花のマラソン
    平成25年6月8日(土曜日)稲毛海浜公園にて、緑と水辺の基金チャリティーイベント「第1回稲毛海浜公園花のマラソン」が開催され、稲毛海浜公園花のマラソン実行委員会様から参加費の一部を寄附していただきました。
  • 東京ガスのキニナルプロジェクト
    平成25年10月1日から「東京ガスのキニナルプロジェクト」(地域の緑を創出・保存する公共的活動を支援する取組み)が開始となり、東京ガス株式会社千葉支社様から環境商品の販売実績に応じて寄附をいただきました。
  • 稲毛夕焼けマラソン
    平成25年11月2日(土曜日)稲毛海浜公園にて、「第3回稲毛海浜公園夕焼けマラソン」が開催され、特定非営利活動法人日本アウトフィットネス協会様から参加費の一部を寄附していただきました。

寄附の手続き

寄附方法 寄附の流れ

納付書払い

(1)郵送・FAX・電子メールによる申込み

1.下記「寄附申込書」をダウンロードし、必要事項を記入してください。
2.緑政課または各区役所地域振興課まで、郵送、FAX、電子メールのいずれかにより提出してください。

 

(2)インターネット上での申込み

1.下記リンク先(バナー)をクリックし、リンク先の「ふるさとチョイス」ホームページにて必要事項を記入してください。

ふるさとチョイス(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)
2.お支払方法を「納付書払い」として送信してください。

クレジットカード払い

1.下記リンク先(バナー)をクリックし、リンク先の「ふるさとチョイス」ホームページにて必要事項を記入してください。

ふるさとチョイス(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

2.お支払方法を「クレジットカード払い」として送信してください。

3.送信後「yahoo!公金支払い」画面へ移動しますので、そちらでクレジット決裁してください。

4.クレジット決裁後、市への入金が確認でき次第「寄附金受領証明書」をお送りします。

現金書留

1.下記「寄附申込書」をダウンロードし、必要事項を記入してください。

2.寄附金と「寄附申込書」を同封し、緑政課まで現金書留で郵送してください。

3.領収書は後日発送させていただきます。

市役所・区役所の窓口での納付

1.緑政課または各区役所地域振興課までお越しください。

※予め、下記「寄附申込書」をダウンロードし、必要事項を記入してご持参いただけるとスムーズです。

2.領収書はその場でお渡しします。

募金箱への募金

最寄りの募金箱に募金をお願いします。
募金箱は、緑政課、各公園緑地事務所、各区役所などに設置しています。
※募金箱へのご寄附の場合、「寄附申込書」への記入は必要ありませんが、領収書等の発行はできませんので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 寄附申込書は下記から、ダウンロード・印刷してご利用ください。

寄附による税制上の優遇措置

個人による寄附の場合

確定申告又は住民税申告を行うことにより、所得税や個人住民税において一定の控除が受けられます。

税の控除の仕組みについては、総務省のふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

また、確定申告を行わなくても税の控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の利用を希望される方は、下記のページで申請書を取得してください。
ふるさと納税ワンストップ特例を申請される方へ(資金課)

  • 所得税・確定申告に関するお問合せ→お住まいの地域を管轄する税務署へ
  • 住民税についてのお問合せ→お住まいの市区町村の課税担当課へ

【千葉市内にお住いの方の住民税お問い合わせ先】
中央区、若葉区、緑区→東部市税事務所市民税課:043-233-8140
花見川区、稲毛区、美浜区→西武市税事務所市民税課:043-270-3140

法人による寄附の場合

法人税法上、金額損金算入できます。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9階

電話:043-245-5774

ファックス:043-245-5885

ryokusei.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)