ホーム > 市政全般 > 環境・都市計画 > 環境 > 水環境の保全 > 平成26年度「水・土壌環境保全活動功労者表彰」受賞者が決定しました

ここから本文です。

更新日:2017年3月2日

平成26年度「水・土壌環境保全活動功労者表彰」受賞者が決定しました

水質や土壌環境の保全に顕著な功績のあった個人及び民間団体の活動に対し、その功績をたたえ、環境行政の推進に資する模範として環境省水・大気環境局長から表彰される「水・土壌環境保全活動功労者表彰」に、本市推薦の団体が選出されましたので、お知らせします。

1 受賞団体概要

(1)団体名

特定非営利活動法人 都川の環境を考える会
(平成20年1月22日設立 理事長 武部 功)

(2)活動概要及び受賞理由

NPO法人設立以前より、千葉市長からの委嘱により河川浄化推進員として活動しており、年4回大規模な都川及び周辺の清掃活動を実施するとともに、毎月1回の水質検査と季節・水域状況に応じた生態調査を行っている。
また、地域の子ども達を対象に、小学校・公民館などで川や川の生き物の大切さを教える活動や、川沿いに桜の植樹・草花の植栽を行うなど環境学習や啓発活動に取り組み、市民に愛され親しまれる水辺環境の保全に貢献し、その活動が評価されたもの。

2 決定の経緯

都道府県知事、指定都市長、水・大気環境局内部又は地方環境事務所長から推薦のあった個人、団体につき、環境省水・大気環境局内に設ける表彰選考委員会の審査を経て決定。
※本年度受賞者数は24(6名、18団体)

3 表彰状の授与

  1. 日時 平成26年12月22日(月曜日)14時00分から
  2. 場所 「特定非営利活動法人 都川の環境を考える会」活動拠点
    若葉区加曽利町40-1(表彰状は、環境保全部長から伝達する)

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境保全課自然保護対策室

千葉市中央区千葉港1番1号

電話:043-245-5195

ファックス:043-245-5553

kankyohozen.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)