ホーム > 子育て・教育 > 保育・教育・健全育成 > 保育所・幼稚園・認定こども園 > 一時預かり事業(不定期利用)のご案内

更新日:2024年2月27日

ここから本文です。

一時預かり事業(不定期利用)のご案内

 一時預かり事業(不定期利用)の事業概要

保護者の病気・入院や冠婚葬祭、育児疲れによる心理的・身体的負担の軽減、又は裁判員制度による裁判員候補者・裁判員(補充裁判員を含む)として裁判への参加など、緊急・一時的な保育需要に対応するため、保育所(園)、認定こども園、小規模保育施設で「一時預かり事業(不定期利用)」を実施しています。

利用区分

月あたり7日を限度とします。

(半日利用の場合、14日まで可能)

利用時間

・月曜日~金曜日:午前8時から午後5時まで(注1)

(半日利用の場合は、午前8時から午後0時30分又は午後0時30分から午後5時まで)
・土曜日:午前8時から午後0時30分まで

・(一部の園のみ実施)日曜日・祝日:午前8時から午後5時まで(注2)

利用料金

3歳未満児:2,200円
3歳以上児:1,200円
(半日利用の利用料は半額となります。)

対象児童

原則として千葉市内在住(注1)で、満3か月~就学前児童

※一部の園では、市原市民・四街道市民の方もご利用いただけます。詳細は下記実施施設一覧を参照。

申込み場所

直接実施保育所(園)へ申し込みとなります。
事前に希望する保育所(園)に来所または電話にてお問い合わせください。

関連ファイル

ご利用案内(PDF:148KB)

注1:裁判員制度により裁判に参加される方へ

  • 原則として公立保育所でのご利用となります。
    (弁天保育所、花見川第三保育所、黒砂保育所、真砂第一保育所、高浜第一保育所)
  • 利用時間は午後6時まで延長できます。
  • 本市以外の在住の方も利用できます。

注2:1月1日から1月3日は利用できません。詳細は下記実施施設一覧を参照。

【その他注意事項】

 施設の受入体制等の事情により、ご希望に沿った利用ができない場合もございますので、その際はご了承願います。

 一時預かり事業(不定期利用)実施施設

・ 市原市・四街道市の利用可能施設は、市原市・四街道市のホームページ等をご覧ください。

【お問い合わせ】市原市保育課 0436-23-9829

【お問い合わせ】四街道市保育課 043-421-2238 

 無償化について

「保育の必要性の認定」を受けている方は無償化の対象となります(3歳未満児は住民税非課税世帯のみ)
※食材料費については、保護者様の負担となります。
※※食材料費は園によって異なります
。 
詳しくは、「幼児教育・保育の無償化」をご覧ください。

 その他の事業

千葉市では一時預かり事業のほかに保護者が入院や出張などで、一時的にご家庭でお子さんがみられないときに、児童養護施設などでお子さんをお預かりするショートステイ(宿泊等可)・トワイライトステイ(一日のうち一定時間の預かり)があります。

ご利用には事前の申請が必要になります。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

子どもを預けたいときは(子育て短期支援事業)(ショートステイ・トワイライトステイ)(別ウインドウで開く)

 新型コロナウイルス関連のお知らせ

令和5年3月20日 令和5年4月1日以降の一時預かりの利用料減免について(PDF:112KB)

問い合わせ

幼保運営課
TEL:043(245)5729
FAX:043(245)5894
Eメール:unei.CFE@city.chiba.lg.jp

このページの情報発信元

こども未来局幼児教育・保育部幼保運営課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所新庁舎高層棟8階

ファックス:043-245-5894

unei.CFE@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する改善提案とは?