ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 消防局 > 消防局 警防部 救急課

ここから本文です。

更新日:2017年8月17日

消防局 警防部 救急課

所管事務の概要

消防局 警防部 救急課の所管事務の概要、新着情報、連絡先などを掲載しています。

 トピックス

第26回全国救急隊員シンポジウム開催

 一般演題募集は終了しました!多数のご応募ありがとうございました。

 なお、選考結果につきましては、8月中旬までに演題登録に使用したメールアドレスへ通知いたします。

救命バイスタンダー日本一の政令市!を目指して(PDF:446KB)

 消防局では、「救命バイスタンダー日本一の政令市!」を目指し、活動しています。市民の皆さんが応急手当を行い、大切な命を救った事例を紹介しますので、市民の皆様も命のバトンを引き継ぎ、救命の輪を広く普及しましょう。

千葉市転院搬送ガイドライン

平成29年8月21日8時30分から運用開始

千葉市転院搬送ガイドライン【Ver.1】(PDF:963KB)

転院搬送引継書【様式】(エクセル:109KB)平成29年8月21日8時30分から使用する新様式

転院搬送理由・引継書【様式】(エクセル:90KB)旧様式

千葉市転院搬送ガイドラインの閲覧及び出力は、市内医療機関等の関係者のみです。閲覧及び出力に関するお問い合わせは、所管課へお願いします。

【問い合わせ先】消防局警防部救急課高度化推進係

【電話】043-202-1705

 

突然の病気やケガで困ったときは・・・

  急な病気やけがをして「病院を受診した方がいいのか?」「救急車を呼んだ方がいいのか?」とご自身で判断に迷った時にご利用してください。

   また、日頃よりご利用いただくことで、救急車を呼ぶべきかどうかの判断にもご活用できます。 

応急手当のこと

応急手当普及員の資格をお持ちの方にお知らせです!!

 平成28年6月1日から、応急手当普及員の資格を有する方が開催した救命講習会で「普通救命講習修了証」及び「短時間救命講習参加証」を交付できるようになります。

 詳しくは、こちらをクリックしてください!

 

ここがポイント!

心肺蘇生法のガイドライン(JRC蘇生ガイドライン)が「2010」から「2015」に変更になりました!!

 平成28年7月1日から、千葉市では「JRC蘇生ガイドライン2015」に基づき、心肺蘇生法の指導を行います。

 変更点はこちら(PDF:267KB)から確認してください。

 

普通救命講習の窓口と開催方法

 

平成24年4月1日から、普通救命講習は公益財団法人千葉市防災普及公社が窓口となります。
詳しくは、上記タイトル又はこちらをクリックしてください。

救命講習会(外部サイトへリンク)

救命講習会について「救命講習会の日程」

  ・普通救命講習  個人での受講希望の方はこちら(外部サイトへリンク) 団体での受講希望の方はこちら(外部サイトへリンク)

  ・上級救命講習   受講希望の方はこちら(外部サイトへリンク)
     「講習の内容(心肺蘇生法・AEDの取扱方法)」はこちら(外部サイトへリンク)
     【公益財団法人 千葉市防災普及公社のページ】

 ※受講者の感染防止対策として、講習会当日に咳(せき)、発熱等、インフルエンザを疑わせる症状がある方の参加は、ご遠慮いただく場合があります。
また、新型インフルエンザ等の感染症がまん延しているときには、講習会を中止させていただく場合があります。

 WEBで応急手当を学びましょう

 イブニング講習で応急手当を学びましょう

平成29年度応急手当普及員講習・再講習

応急手当インストラクター募集

こども救命講習開催情報

応急手当ジュニアインストラクター講習開催(PDF:187KB)

救急フェア情報

応急手当普及協力事業所制度

  「応急手当普及協力事業所一覧(千葉市全体)」はこちら(PDF:850KB)
千葉市の公共施設に設置されている自動体外式除細動器(AED) 【健康企画課のページ】

 (PDF:1,413KB)
本市は、千葉市医師会が取り組む応急手当の普及活動に賛同し、救命蘇生率の高い街づくりを目指しています。

救急救命士のこと

重度傷病者の救命を目指して

 消防局では、救急救命士法施行規則の改正に伴い、平成26年4月1日から、救急救命士が行う救命処置の範囲を拡大し、新たに2つの救命処置を行うことができるようになりました。

救急医療体制とメディカルコントロール体制 
  「千葉市救急業務検討委員会議事録」

 

救急需要対策のこと

救急車の適正利用にご協力ください!! 

  救急車利用マニュアル(総務省消防庁サイト)はこちら(外部サイトへリンク)
 ※日本語版(Japanese)、英語版(English)、中国語版(Chinese)、韓国語版(Korean)が掲載されています。 
熱中症救急搬送状況  
  リーフレット(PDF:892KB) 
患者等搬送事業

  一覧表と地図(外部サイトへリンク)
「患者等搬送事業所一覧」(PDF:78KB)

救急隊の休憩にご理解を・・・(PDF:108KB)

 このたび消防局では、連続した救急要請に出動をする救急隊について、ご理解をいただいた病院内で休憩を取ることとしました。
市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お子さんの窒息事故を防ぎましょう!!(PDF:227KB)

 札幌市で、男子児童が給食で出されたプラムの種を喉(のど)に詰まらせて亡くなるという痛ましい事故がありました。
「何でも口に入れる・・・」小さなお子さんには良くあることです。
みんなで注意して、痛ましい事故をなくしましょう!

・急な病気やけがの時に・・・。

 急な病気やけがの時、「救急車を呼ぶほどでもないのかな・・・?」と迷うことはありませんか?
千葉市では、医師会の先生方のご協力の下、休日や夜間の急な病気やけがで受診することのできる診療所を開設しています。

 

その他のこと

救急統計 
  「救急件数(概数値)」
救急搬送証明書 証明書が必要な方は、まずこちらをご覧ください。  
 

関連リンク

担当事務と連絡先

名称

連絡先

主な事務

救急管理係 セーフティーちば6階
電話:043-202-1657
FAX:043-202-1659
  • 救急業務の企画及び運営に関すること
  • 救急技術の研究及び指導に関すること
  • 救急機材の配置に関すること
  • 応急手当普及啓発活動に関すること
  • 患者等搬送事業の指導及び認定に関すること
  • 救急統計に関すること
  • 救急救命士の養成に関すること
  • 千葉市救急業務検討委員会(高度化推進係の所管に属するものを除く。)に関すること
高度化推進係 セーフティーちば6階
電話:043-202-1705
FAX:043-202-1659
  • メディカルコントロール体制に関すること
  • 指令センター常駐医師体制に関すること
  • 千葉市救急業務検討委員会(メディカルコントロール体制に関することに限る。)に関すること

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

消防局警防部救急課

千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば6階

電話:043-202-1657

ファックス:043-202-1659

kyukyu.FPD@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)