ホーム > しごと・産業 > 市が発注する仕事 > 入札情報等 > その他の入札情報 > 総合評価落札方式 > 総合評価落札方式における技術評価に関する苦情処理手続き

ここから本文です。

更新日:2019年12月24日

総合評価落札方式における技術評価に関する苦情処理手続き

総合評価落札方式による入札において、入札参加者からの技術評価の内容に関する苦情(疑義なども含みます。)を適切に処理するため、その手続き等について定めた「総合評価落札方式における技術評価に関する苦情処理手続要領」を平成22年4月に制定しました。

苦情処理手続きの概要

  • 入札参加者は、落札者決定の日の翌日から5日(市の休日を除く。)以内に、苦情申立てを行うことができます。工事担当課が受付窓口となり、技術審査会がその申立てに対して回答します。
  • その回答に不服があるときは、回答を受けた日の翌日から7日(市の休日を除く。)以内に、再度、苦情申立てを行うことができます。その場合には、千葉市入札適正化・苦情検討委員会において審議します。

  総合評価落札方式における技術評価に関する苦情処理手続きについて【概要版】(PDF:92KB)

  様式集(様式第1号~第5号)(ワード:42KB)

  総合評価落札方式における技術評価に関する苦情処理要領(PDF:98KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

建設局土木部技術管理課

千葉市中央区千葉港1番1号 本庁舎6階

電話:043-245-5367

ファックス:043-245-5573

gijutsukanri.COP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)