ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 教育委員会事務局 > 教育委員会事務局生涯学習部文化財課 > 特別史跡加曽利貝塚新博物館にご関心のある事業者の皆様へ(ヒアリング協力者を募集しています)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年2月16日

特別史跡加曽利貝塚新博物館整備・運営事業に関心をお持ちの事業者の皆様へ(ヒアリング協力者を募集しています)

本市では、貝塚を中心とする縄文文化の研究とその成果を発信する拠点として、史跡のガイダンス機能等を備えた新たな博物館を整備するにあたり、縄文文化とSDGsを学ぶことができる博物館を目指し、その事業活動計画や施設計画、管理運営計画等をまとめ、令和4年2月に「特別史跡加曽利貝塚新博物館基本計画」を策定したところです。
このたびのヒアリングは、新博物館の整備・運営について、市内事業者の皆様のご意見を伺い、今後の検討の参考とさせていただくため、実施するものです。

1.対象事業者

千葉市内に本店又は本社等(以下「本店等」という。)を有する事業者の方

2.開催日時・ヒアリングの実施方法

・開催時期:2月下旬から3月上旬
・実施方法:オンライン会議(TEAMS又はZOOM)を原則としますが、オンライン会議へのご対応が困難な場合は、対面も可能とします。
・所要時間:30分~45分程度を予定しています

3.申込方法

下記のエントリーシートをFAX・メールのいずれかでお送りください。
応募の状況によりましては、業種のバランスを考慮して、ご希望に沿えないこともございますので、あらかじめご承知おきください。
なお、ヒアリングは「特別史跡加曽利貝塚新博物館整備・運営手法等及び集客活用エリア事業化検討調査業務委託」の一環として、業務受託事業者(株式会社三菱総合研究所)が行います。

エントリーシート(ワード:18KB)(別ウインドウで開く)

 

※申込期限を延長します

令和4年2月18日(金曜日)17時まで※2月22日(火曜日)までに日程の候補日・時間とともに結果をお知らせします。
→令和4年2月27日(日曜日)まで※2月28日(月曜日)中に、日程の候補日・時間とともに結果をお知らせします。

4.お申込み・問い合わせ先

〒260-8730 千葉市中央問屋町1-35 千葉ポートサイドタワー11階
千葉市教育委員会生涯学習部文化財課 特別史跡推進班
TEL:043-245-5960 FAX:043-245-5993
Eメール:bunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

 

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課

千葉市中央区問屋町1番35号 ポートサイドタワー11階

電話:043-245-5960

ファックス:043-245-5993

bunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)