更新日:2024年1月23日

ここから本文です。

千葉市都市文化賞

千葉市都市文化賞は、景観法の制定や千葉市都市景観条例の改正を契機として、より幅広く魅力ある景観形成を実現するため、都市を彩るまち並みや広告物、地域やまちづくりの活動などの表彰制度として、平成23年度から始め、今年度で13回目を迎えました。

この表彰制度には、魅力ある景観を創出しているまち並みや建築物群、景観を守り育てるまちづくりの活動などを対象とした「景観まちづくり部門」、魅力ある景観を創出している広告物を対象とした「景観広告部門」、意匠及び機能性に優れ、良好な景観を形成している建築物を対象とした「建築文化部門」の3部門を設けています。

作品募集

現在募集は行っておりません。

受賞作品等の紹介

令和5年度(2023年度)は、令和5年7月1日から9月30日まで募集を行いましたところ、48点のご応募がありました。

多数のご応募をいただきましたことに、心より御礼申し上げます。

応募された中から千葉市景観総合審議会千葉市都市文化賞表彰選考部会の選考により、下記のとおり受賞作品を決定しました。

令和5年度(2023年度)

令和4年度(2022年度)

令和3年度(2021年度)

令和2年度(2020年度)

令和元年度(2019年度)

平成30年度(2018年度)以前の受賞作品

要綱・要領等

千葉市優秀建築賞

このページの情報発信元

都市局都市部都市計画課都市デザイン室

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所低層棟4階

ファックス:043-245-5627

keikan@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する改善提案とは?