ホーム > 子育て・教育 > 保育・教育・健全育成 > 保育所・幼稚園・認定こども園 > 一時預かり事業(定期利用)のご案内(旧 特定保育)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年6月16日

 一時預かり事業(定期利用)のご案内(旧 特定保育)

 

【お知らせ】一時預かり(定期利用)の登園自粛要請期間の終了について

登園自粛要請期間について、令和2年5月31日で終了とします。詳細につきましては、下記のとおりとなります。

令和2年5月20日 一時預かり(定期利用)の登園自粛要請期間の終了について(PDF:131KB)

【お知らせ】一時預かり定期利用者の新型コロナウィルス感染症に係る登園自粛児の保育料減免について

一時預かり定期利用者の新型コロナウィルス感染症に係る登園自粛児の保育料減免について(5月利用分)については下記のとおりとなります。

令和2年5月11日 一時預かり定期利用者の新型コロナウィルス感染症に係る登園自粛児の保育料減免について(5月利用分)(PDF:71KB)

【お知らせ】「保育園等における利用自粛要請期間の延長等について」に係る一時預かりの取扱いについて。

「保育園等における利用自粛要請期間の延長等について」に係る一時預かりの取扱いについては、下記のとおりとなります。

令和2年4月28日 「保育園等における利用自粛要請期間の延長等について」に係る一時預かりの取扱いについて(PDF:106KB)

  

【お知らせ】新型コロナウイルスに関連した登園自粛に係る利用料の対応について。

新型コロナウイルス感染症を理由とした登園自粛の要請に応じた欠席の際の保育料の取扱いにつきまして、日割り計算を行います。詳細につきましては、下記のとおりとなります。

 令和2年4月8日 保育料減免(一時預かり)(PDF:63KB)

 一時預かり事業(定期利用)の事業概要

 

保護者の週2~3日のパート就労や病気・入院など、断続的な保育需要に対応するため、「一時預かり事業(定期利用)」を実施しています。

パート就労などで、家庭での保育が断続的に困難(週2~3日)となる場合に、申請した曜日でのご利用となります。(証明書類が別途必要。以下【証明書類等について】参照。)

ご利用中に利用曜日など利用内容を変更したい場合は、前月中に「利用変更・中止申請書」の提出が必要です。なお、保育施設の空き状況によってはご希望に添えない場合もあります。

利用区分

1年間の利用期間において週2日・週3日の2通りとなります。

(契約期間が最長1年間であり、これより短い期間の契約も可能です。施設の受入状況によります。)

利用時間

月曜日~土曜日:午前8時から午後5時まで
時間外保育:午後5時から午後6時まで ※土曜日を除く

利用料金(月額)


週2日利用 週3日利用 時間外(月額)
3歳未満児 18,300円 26,100円 3,000円
3歳以上児 9,400円 13,500円 1,900円

対象児童 条件3点

1.千葉市民であること 2.満3か月~就学前であること 3.保育の必要性(※)があること
(保育施設に入所している児童は除く。)

※保育の必要性とは、保護者(両親・祖父母等が該当)全員が就労等により、お子様の保育(面倒等観ること)が困難であることをいいます。

証明書類等について

  • 就労中の方・・・・保護者全員の「就労(内定)証明書」(自営業の方は「自営業等就労申告書」)
  • 学生の方・・・・・1.学生証、2.該当曜日に講義等がある内容のわかるもの(スケシ゛ュール等把握可能書類)
  • 産休中の方・・・・母子手帳の写し等(出産予定日のわかるもの。ただし、利用期間は原則、産前産後2か月間)
  • 通院中の方・・・・「診断書」(病院等への定期的通院を週2日~3日必要である旨の証明が必要。病院で発行されるもの。)
  • 求職中の方・・・・「承諾書」(ただし、利用期間は原則、3か月間)

⇒上記に該当されない場合は幼保運営課(043-245-5729)までお問い合わせください。

※一時預かり事業(定期利用)については、お子様の保育が困難であることが利用の大前提となります。

※証明書類をご用意頂いたとしても、申請過多の場合、選考の結果ご利用頂けないこともございますので、ご了承ください。(随時受付中の期間も同様。)

※就労(内定)証明書、自営業等就労申告書、承諾書については、リンク先からの取得も可能です。

リンク(就労(内定)証明書・自営業等就労申告書・承諾書(求職中の方))

申込場所等

  1. 直接実施保育施設へ申し込みとなります。
    事前に希望する保育施設に来所または電話にてお問い合わせください。
    ※空き状況により随時受付
  2. 定期利用の申し込みについては、複数園可能ですが、ご利用は1人1園です。また、通常保育(月曜日~土曜日に一般的にお預けするもの)との併用は出来ません。

【その他注意事項】

 施設の受入体制等の事情により、ご希望に沿った利用ができない場合もございますので、その際はご了承願います。 

令和2年度の利用者を募集しています。

 実施園につきましては、令和2年度実施園一覧(PDF:604KB)をご覧ください。

  ご利用についてはご利用案内(PDF:152KB)をご覧ください

 一時預かり定期を利用中のお子さんについては、下の子の育児休業取得後も引き続き利用することができるようになります。(自営業の方も利用できます。)

 詳細は、育児休業中の保育について(ワード:19KB)をご覧ください。

 申請に必要な書類

 ・育児休業申立書(ワード:38KB)

 ・育児休業期間を証明する書類(就労(内定)証明書等)

 「保育の必要性の認定」を受けている方は無償化の対象となります(3歳未満児は住民税非課税世帯のみ)
※食材料費については、保護者様の負担となります。
※※食材料費は園によって異なります。
詳しくは、「幼児教育・保育の無償化」をご覧ください。

問い合わせ

 

幼保運営課
電話 043(245)5729
FAX 043(245)5894

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

こども未来局こども未来部幼保運営課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター9階

電話:043-245-5726

ファックス:043-245-5894

unei.CFC@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)