ホーム > くらし・地域・手続 > くらし・生活・相談 > ペット・動物 > 「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正されました

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年5月14日

「動物の愛護及び管理に関する法律」が改正されました

動物の愛護及び管理に関する法律が改正され、一部を除き令和2年6月1日より施行されます。

詳しい内容は環境省ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

改正の概要

1.動物の所有者等が順守すべき責務規定の明確化

2.第一種動物取扱業による適正飼育等の促進等

3.動物の適正使用のため規制強化

4.都道府県等の措置等の拡充

5.マイクロチップの装着等

6.その他(獣医師による虐待の通報の義務化等) 

重要なお知らせ 

令和2年6月1日以降、特定動物の飼養保管許可制度が変わります

6月1日から愛玩目的での飼養は原則禁止となります

現在、許可を受けて飼養している方
令和2年6月以降については、令和2年5月31日までに許可を受けて飼養している個体に限り、許可を受けて引き続き飼養することができます。
これから愛玩目的で特定動物を飼養しようとしている方
令和2年5月31日までに許可を得て飼養を始めていれば、飼養している個体に限り令和2年6月以降も飼養することができます。
現在、特定動物との交雑種を飼養している方、もしくは、これから飼養しようとしている方
令和2年3月2日から令和2年5月31日までの間に許可を得て飼養を始めていれば、飼養している個体に限り令和2年6月以降も飼養することができます。

特定動物との交雑種の飼養保管許可が必要になります

特定動物との交雑種(片親、もしくは両親が特定動物)を飼養している方は、令和2年5月31日までに飼養保管許可を受けて飼養を始める必要があります。申請の手続きについては、特定動物の飼養等を始めるにはをご参照ください。


このページの情報発信元

保健福祉局医療衛生部生活衛生課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5213

ファックス:043-245-5556

seikatsueisei.HWM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)