• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年2月2日

寄附のお礼及び実績

お礼

平成29年4月から寄附の募集を開始し、多くの皆様からご支援、ご協力をいただいたこと、心から感謝申し上げます。

今後とも、動物愛護管理行政へのご支援ご協力をお願いいたします。

寄附金の使いみち

dog

皆様から寄せられた寄附金は、犬猫の譲渡事業の促進、適正飼養に係る普及啓発、飼い主のいない猫対策、ペットの災害対策に関する取り組みなど動物愛護の推進のための事業に有意義に活用させて頂きます。

cat

 

飼い主のいない猫の避妊去勢手術

21

・千葉市では、猫の収容頭数を減少させるため、平成23年度から飼い主のいない猫の不妊手術事業を開始し、令和元年度末までの9年間で約3,200頭の手術を実施しました。現在では、事業開始前と比べ猫の収容頭数は3分の1以下になっています。

・収容頭数は全体的に減少しつつありますが、千葉市動物保護指導センターでは、「身体が不自由」「持病がある」「高齢である」「人に慣れていない」など、譲渡先を見つけるまでに特別なケアが必要な犬猫が収容される場合も少なくありません。
4

保護した犬猫の譲渡

 3

・千葉市動物保護指導センターでは、犬の散歩やトリミング、離乳前の仔猫の育成など譲渡までの準備を支えるボランティア、譲渡先を見つけてくださる譲渡協力ボランティアなど、様々なご支援・ご協力をいただきながら、単に不幸な動物の命を救うことだけにとどまらず、新しい飼い主さんと動物が、共により幸せになれるような譲渡を心がけ、日々取り組んでおります。 

 

これまでの実績

千葉市動物保護指導センターで保護した犬猫の譲渡、飼い主のいない猫対策などに係る経費として、有効かつ適切に使わせていただきました。

ありがとうございました。

ご寄付をいただいた皆様のうち、公表に同意された方のみ掲載させていただきます。

令和元年度の寄付金総額 3,261,154円

・須田 剛行 様

・湯浅 俊介 様

・椎谷 公仁 様

・村上 聡美 様

・有限会社ルーテン 様

・吉田 美千代 様

・神野 愛子 様

・塩谷 美緒 様

・奥田 和久 様

・堀内 隆彦 様

・佐藤 将義 様

・斉藤 誠 様いぬおじぎ

・大橋 光希 様

・鈴木 葉子 様

・学校法人 中村学園 様

他25名(全40名)

平成30年度の寄付金総額 1,531,344円

・吉田 美千代 様

・高久 由美 様

・土岐 佳織 様

・佐藤 将義 様ねこおじぎ

・湯浅 俊介 様

・飯野 佳代 様

・白石 悠 様

・学校法人 中村学園 様

他23名(全31名)


このページの情報発信元

保健福祉局医療衛生部生活衛生課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5213

ファックス:043-245-5556

seikatsueisei.HWM@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)