• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

第311回昭和の森自然観察会イベント報告

公園内では、昆虫を含め動植物の採集は一切禁止されています。これらの生き物達は、観察会終了後、放しています。

11月12日種の不思議シリーズ「風に舞う種」

小春日和の空の下、種の不思議シリーズ「風に舞う種」観察会が実施されました。参加者は、普段よく観ることのない風に舞う種をしっかりと観察しました。子孫繁栄のため、種に翼や綿毛を付けて遠くへ飛ばす動けない植物の知恵に気づき、感心していました。最後に種図鑑も完成し、大満足の観察会となりました。

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種」

動けない植物は子孫を多く残すために色々な方法で

種を運ぶ作戦をしています。
今回は風に種を運ばす植物の知恵を観察します。

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

みんなで探したのは、種付き枝で種を飛ばす

ケヤキです。ケヤキの種付き枝を図鑑に貼ったよ

 

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

これはサワラの種。小さな松ぼっくりの中に翼が

付いた種が入っていたよ

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

イタドリやアザミは翼や綿毛で種を飛ばすんだね。

 

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

カツラの種は小さなモンキーバナナの中に入って

いたよ。中の種は周りに翼が付いていました。

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

カワラヒワがよく啄ばんでいるアキニレの種にも

周りに薄い翼が付いています。

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

タンポポの種を飛ばす作戦は綿毛です。

綿毛で種が地面に着地したらひっ掛かりで止まります。

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

今日、観られた種を皆で飛ばしてみました。

 

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

種の図鑑完成!みんなで記念写真

第311回種の不思議シリーズ「風に舞う種

ケヤキにはヤドリギがたくさん観られました。

参加大人5名・子ども2名・指導員9名・計16名

 

自然観察ちばHPリンクはこちら(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)