• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

第312回昭和の森自然観察会イベント報告

公園内では、昆虫を含め動植物の採集は一切禁止されています。これらの生き物達は、観察会終了後、放しています。

12月10日「生き物たちの冬」

小春日和の昭和の森で「生き物たちの冬」観察会が実施されました。虫博士の子ども達がたくさん参加し、冬の生き物たちをたくさん見つけました。冬の生き物たちは、温かい落ち葉や土の中などで、様々な工夫をして寒い冬を生き抜いていることを知りました。

第312回「生き物たちの冬」

冬には生き物たちはどうしているかな?

沢山の親子連れが参加しました。

第312回「生き物たちの冬」

太陽の広場ではモグラ塚がいっぱい。

地面の下はどうなっているのかな?

第312回「生き物たちの冬」

モグラ塚を掘ってモグラの穴発見。

この穴はどこへ続いているかな?

第312回「生き物たちの冬」

モグラはどんな生活をしているのかな? 

絵本でみてみよう。

第312回「生き物たちの冬」

カマキリのお母さんは、冬でも暖かい

カプセル(卵のう)の中に卵を産んでいます。

第312回「生き物たちの冬」

カニクサはこれで1枚の葉っぱです。みんなびっくり!

 

第312回「生き物たちの冬」

ハクウンボクの実殻がたくさん落ちています。

ヤマガラの冬の貴重なエサです。

第312回「生き物たちの冬」

フユイチゴおいしかったよ

鳥さんの冬の御馳走だから1粒だけ食べたよ。

第312回「生き物たちの冬」

落ち葉の下は暖かくて、コロギス、ニホンアマガエル、
ゴマダラチョウ幼虫などがいたよ。観察後は落ち葉の

お布団をかけてあげたよ。ツチイナゴは日向ぼっこ。

第312回「生き物たちの冬」

シラカシのどんぐりが芽生えて、双葉になっていました。

 

参加者・大人10名・子ども9名・指導員8名・計27名

 

自然観察ちばHPリンクはこちら(外部サイトへリンク)

 

このページの情報発信元

都市局公園緑地部緑公園緑地事務所

千葉市緑区土気町22

電話:043-294-2884

ファックス:043-294-2869

midori.URP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)