• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年9月26日

療養期間証明書について

令和4年4月27日からMy HER-SYS(陽性者ご本人やご家族が、スマートフォン等で自身や家族の健康状態を入力する健康管理システム)から電子版の療養証明書を取得できるようになりました。そのため、できるだけMy HER-SYSから療養証明書を取得していただきますようご協力をお願いします。

また、療養期間証明書が発行されるのは、医療機関等から発生届が保健所に提出されている方のみとなりますのでご注意ください。

発生届出対象外の方には、療養期間証明書は発行されません。

My HER-SYSによる療養証明書の表示

My HER-SYSに登録可能な方で、自宅療養期間が7日(令和4年9月7日より前に療養が終了した方は10日)以内の方(無症状病原体保有者を含む)は、保険会社にご確認の上、こちらをご活用ください。(My HER-SYSの登録完了後、直ちに入手が可能です。)

My HER-SYSによる 療養証明書の表示はこちらへ(My HER-SYS ログインへ)(外部サイトへリンク)

 マイハーシスからの登録方法

療養期間証明書(書類)の申請について

My HERSYSから入手できない方(疑似症患者(検査を行わず臨床症状で診断された方)もしくは療養期間が7日(令和4年9月7日より前に療養を終了した方は10日)を超えた方)、またはMy HER-SYSで表示される証明書を利用できない方は、以下に沿って保健所に療養期間証明書(書類)を申請してください。

なお、現在、大変多くのお申込みをいただいているため、証明書の発行までに2か月ほどお時間をいただいております。あらかじめご了承ください(医療機関からの発生届内容と電子申請内容「住所(建物名、部屋番号)、生年月日、診断日等」が異なるため、その確認に時間を要しています。)。

対象となる方

次の1から4すべてに該当する方

  1. 医療機関から、新型コロナウイルス感染症の陽性の診断を受けた方
  2. 千葉市内で療養された方
  3. すでに療養期間を終了した方
  4. 発生届出対象の方

注:保健所が療養期間証明書を発行できるのは、医療機関で陽性の診断を受けた、発生届出対象の方のみです。医療機関を受診した発生届出対象外の方、検査センター等、医療機関でない所で検査を受け陽性になり、県登録センターに登録された方については発行されませんのでご注意ください。

注意事項

  1. 療養期間証明書(書類)の申請は、患者ご本人(ご本人が未成年の場合はその保護者)、又はそのご家族が行ってください。ご家族以外の代理人による申請は原則できません。
  2. 申込受付後、療養期間証明書(書類)を郵送します。ご家族等で同時に申し込まれても、証明書の送付時期が異なる場合がありますので、ご了承ください。
  3. 原則、証明書は1人1通のみ発行します。2通以上必要な場合は、コピーしたものをお使いください。
  4. 保険会社所定様式への証明は行っていません。
  5. 陽性者の療養期間終了後や濃厚接触者の自宅待機期間終了後に職場での勤務や通学通園等を開始するにあたっては、職場等に証明(医療機関・保健所等による退院若しくは宿泊・自宅療養の証明、又はPCR検査等若しくは抗原定性検査キットによる陰性証明書)を提出する必要はありません。
  6. 濃厚接触者の待機期間について、証明書の発行はできません。また、職場等に証明を提出する必要もありません。

(上記5、6の対応については、厚生労働省本省から各都道府県労働局に通知されています。)

申請方法

千葉電子申請フォームからの申請

千葉電子申請サービス【千葉市】より申請を受け付けています。療養終了後に、以下のリンクから申請してください。

電子申請入口(療養期間証明書のお申込み)(外部サイトへリンク)

郵送での申請

電子申請フォームをご利用になれない場合は、療養期間証明書発行申請書(ワード:21KB) (PDF:118KB)を千葉市保健所宛に送付してください。

返信用封筒は不要です。

上記申請書によらない場合は、下記事項を記載したものを送付してください。

※現在、大変多くのお申込みをいただいているため、証明書の発行までに約2か月ほどお時間をいただいております。あらかじめご了承ください。

   記載事項 注意点

1

申請者の氏名(患者との続柄)※

患者以外の方が申請される場合は、患者からみた続柄を記載してください。

2

申請者の電話番号※

平日の日中(9時から17時)に連絡がとれる番号を記載してください。

3

患者の氏名(フリガナ)

書類が必要となる患者の氏名及びフリガナを記載してください。

4

HER-SYS ID※ 不明な場合は未記入でも申請できますが、発行までお時間をいただくことがあります。

5

患者の生年月日  

6

療養中の住所

 

7

診断日 医療機関で新型コロナウイルス感染症と診断された日を記載してください。

8

書類送付先の住所  申請者又は療養中の住所と同じ場合は記載不要です。

※証明書には記載されません

申請は、患者本人(本人が未成年の場合はその保護者)、又はその家族が行ってください。申請書は1回の療養につき1枚作成してください。保健所が把握する情報と異なる場合は、照会させていただくことがあります。

書類送付先

〒261-8755

千葉市美浜区幸町1丁目3番9号

千葉市総合保健医療センター 感染症対策課 新型コロナウイルス対策室 宛

療養期間証明書に関するお問い合わせ

千葉市新型コロナウイルス感染症相談センター

電話番号:043-238-9966

原則、電話での受付は行っていません。


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)