• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年5月1日

【重要】令和3年3月及び4月の従事者向け集中PCR検査受付は終了しました

 (厳守)まだ未検査のキットを所有している事業所については、検体を入れた検査キットを令和3年5月6日(木)までに検査機関へ返送してください。
※全てのキットを全て使い切らなかった高齢者施設・介護保険事業所に対しては、千葉市から未使用分の検査キットについての料金を請求する場合があります。

 【重要】引き続き、令和3年5月の従事者向け集中PCR検査を開始しています

 令和3年5月からも、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、引き続き介護従事者に対して、PCR検査を集中的に実施します。(職種は問いません)

 この度、令和3年5月11日(火)(予定)まで、本市がまん延防止等重点措置区域に指定されました。つきましては、感染防止対策を徹底するため、国の対処方針に基づき、千葉市では5月分のPCR検査については、月に1回から2週間に1回程度(月2回程度)と、実施回数を倍増いたします。

 また、これと合わせ、令和3年5月1日(土)より、市の委託先である検査機関が変更になり、申込方法が変更となりましたので、お知らせいたします。
 詳しい内容や申込方法は、下記の令和3年4月30日付け通知令和3年5月分申込方法をご覧の上、お申込みください。

 

 申込期間は、令和3年5月11日(火)までです。

令和3年4月30日付け通知 (PDF:167KB)令和3年5月分申込方法(PDF:613KB) ← 令和3年5月分の申込方法などの詳細

 

1 申込期間等

 ①申込期間  令和3年5月1日(土)から令和3年5月11日(火)まで

 ②回数    2週間に1回まで(月2回程度)

 ③対象者   市内の高齢介護関係施設・事業所の全ての従事者(介護・看護従事者だけでなく、事務、清掃、警備、調理など職種を問わず対象となります)

        ※利用者や従事者の家族などは対象外です。

        ※医療みなしによる指定事業所は対象外です。

2 対象者

市内の高齢介護関係施設・事業所の全ての従事者(介護・看護従事者だけでなく、事務、清掃、警備、調理など職種を問わず対象となります。)

※医療みなしは除く

区分

対象施設及び事業所

高齢福祉関係 施設 特別養護老人ホーム(地域密着型も含む)、介護老人保健施設、介護医療院、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、特定施設入居者介護、短期入所生活介護、認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)、生活支援ハウス
  通所・訪問事業所 通所介護(地域密着型、認知症対応型も含む)、訪問介護、訪問看護、訪問入浴介護、小規模多機能型居宅介護(看護も含む)、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション、訪問介護相当サービス、生活援助型訪問サービス、通所介護相当サービス、ミニデイ型通所サービス、居宅介護支援、介護予防支援、特定福祉用具販売
障害福祉関係 施設 障害者支援施設、障害児入所施設、短期入所、共同生活援助、療養介護、宿泊型自立訓練、生活ホーム、福祉ホーム
  通所・訪問事業所 居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護、移動支援、生活介護、自立訓練(宿泊型自立訓練を除く)、就労移行支援、就労継続支援、就労定着支援、自立生活援助、障害児通所支援事業所、地域活動支援センター、ワークホーム、精神障害者共同作業所、地域移行支援、地域定着支援、計画相談支援、障害児相談支援、障害者基幹相談支援センター、日中一時支援
生活保護関係 施設 救護施設

3 検査費用

 上記期間に申し込んだ場合、無料です。 
※ 検体を検査機関に送付する際の返送料は無料(各回一斉返送の場合)となります。

4 検査機関

   株式会社ナチュラリ (東京PCR衛生検査所)

  ※他の機関での検査は、本事業の対象外となります。

5 申込み手続き

 5月の詳しい内容や申込方法は、令和3年4月30日付け通知 (PDF:167KB)令和3年5月分申込方法(PDF:613KB)をご覧ください。

6 申し込む際のご注意

① 検査を受ける従事者に、予め次の点を理解してもらってください。
・検査結果は、後日、千葉市介護保険事業課にも通知されること。
・結果が陽性だった場合には、事業者(申込者)あてに検査機関から連絡が入りますが、この連絡よりも前に検査結果が介護保険事業課に伝わることがあること。
・検査結果が陽性だった場合には、保健所あての発生届の提出は、検査機関の提携医療機関の医師による診断の後、検査機関の提携医療機関が行うこと。
・検査結果が陽性だった場合には、必ず検査機関の提携医療機関へ連絡し、診断を受けること。連絡・受診を行わない場合は、事業者(申込者)と協議の上、検査機関から直接連絡が入る可能性があること(そ   の際は、ご連絡先を事業者から教えていただくこと)。
② 法人ごとなどではなく、必ずサービス種別ごとにお申込みください。
③ この検査は強制ではありませんが、全従事者が2週に1回の検査を受けていただきますよう、お願いします。
④ 陽性が出たことが確認された場合は、担当課へメール又は電話でご連絡ください。
⑤ 上記①のとおり、保健所あての発生届の提出は、検査機関の提携医療機関の医師による診断の後、検査機関の提携医療機関が行います。検査機関より連絡が来ますので、必ず陽性者に検査機関の提携医療機関へ連絡をし、診断を受けるよう、事業所からも働きかけて下さい。また、連絡を行わない場合は、検査機関からも陽性者にご連絡を差し上げたいことから、必要なご協力をくださいますよう、お願いいたします。

7 担当窓口

書類の提出及び補助に関するお問い合わせ先

施設種別 所管課 住所及び連絡先
高齢福祉関係 介護保険事業課

〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1
千葉市役所 介護保険事業課 企画指導班
電話:043-245-5068  FAX:043-245-5621
Mail:kaigohokenjigyo.HWS@city.chiba.lg.jp

障害福祉関係 障害福祉サービス課

〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1
千葉市役所 障害福祉サービス課
施設支援班(障害者通所・入所)電話:043-245-5174
指導班(障害児)電話:043-245-5227
地域支援班(訪問)電話:043-245-5228
FAX:043-245-5630
Mail:shogaifukushi.HWS@city.chiba.lg.jp

生活保護関係 保護課

〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1
千葉市役所 保護課 不正受給対策室
電話:043-245-5241  FAX:043-245-5541
Mail:hogo.HW@city.chiba.lg.jp


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部介護保険事業課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター1階

電話:043-245-5068

ファックス:043-245-5621

kaigohokenjigyo.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)