ホーム > しごと・産業 > しごと・産業・企業立地 > 農林業 > 富田さとにわ耕園・下田農業ふれあい館・中田やつ耕園(都市農業交流センター)

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年3月31日

富田さとにわ耕園・下田農業ふれあい館・中田やつ耕園(都市農業交流センター)

本市では、都市と農村の近さを活かし、都市住民と農村の交流による地域活性を目的としたグリーンビレッジ構想(別ウインドウで開く)に沿って事業を推進しています。

その活動の核となる施設が、都市農業交流センターです。市内には若葉区に、富田さとにわ耕園・下田農業ふれあい館・中田やつ耕園の3施設があります。

それぞれの魅力に満ちた3施設にぜひお越しください。

グリーンビレッジ3施設周辺案内図

グリーンビレッジ周辺案内図

(PNG:356KB)(別ウインドウで開く)

最新ニュース ※詳細はリンク先をご覧ください。

【お知らせ】いずみウォークのページがオープンしました!NEW 

いずみウォークバナー

(別ウインドウで開く)

 

いずみの歴史・自然・風土を歩いて学び、知ることができる「いずみウォーク」のページが新たにオープンしました。

の2コースを掲載しています。散策にはいい季節を迎えました。季節を感じながらいずみウォークコースを歩きませんか。

【お知らせ】市政100周年花文字が見ごろを迎えますNEW

市政100周年花文字 

写真はR3年3月19日現在の様子です。

中田やつ耕園花文字

中田やつ耕園

富田100周年花文字2

富田さとにわ耕園

下田農業ふれあい館花文字

下田農業ふれあい館

 【参加者募集】下田農業ふれあい館・お米作り体験(4月16日(金曜日)締め切り)NEW

 家族で、友人で、お米作りを体験してみませんか。田植え・稲刈りを体験し、自分たちで収穫した新米をもらえます。

お申込み・詳細は「家族お米作り体験@下田農業ふれあい館」(別ウインドウで開く)へ。

【お知らせ】3施設の愛称・ロゴおよび「いずみハロウィンキャンドルナイト」の取り組みが、「千葉市都市文化賞2020」優秀賞を受賞

都市文化賞は、景観法の制定や千葉市都市景観条例の改正を契機として、より幅広く魅力ある景観形成を実現するため、都市を彩る街並みや広告物、地域や街づくりの活動などの表彰制度として、平成23年度から開始されています。令和2年度の千葉市都市文化賞において、富田さとにわ耕園・下田農業ふれあい館・中田やつ耕園の名称とロゴ看板が「景観広告部門」において優秀賞、「いずみハロウィンキャンドルナイト」の取組が「景観まちづくり部門」においても優秀賞と、なんと2部門での賞を受賞しました。受賞者は、名称・ロゴの策定及びハロウィンイベントの企画運営を行った千葉大学工学部デザイン文化計画研究室です。

表彰内容については「千葉都市文化賞2020」のページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

グリーンビレッジ3施設※画像をクリックすると各施設の紹介にとびます。

富田さとにわ耕園

富田さとにわ耕園ロゴマーク

下田農業ふれあい館

下田農業ふれあい館ロゴ

中田やつ耕園

中田やつ耕園のロゴ

3施設のロゴマークおよび愛称については、千葉大学の学生と地域の連携のもと、平成29年度に決定しました。

メニュー

コンテンツ

 

紹介パンフレット 

富田さとにわ耕園(富田都市農業交流センター)

 富田さとにわ耕園では、春のシバザクラ、秋のコスモスのほか、季節折々の花が楽しめます。また、農業体験農園や収穫オーナー(じゃがいも、枝豆、落花生、さつまいも)などが行われており、都市部と農村部の交流が図られています。施設には研修室があり、農業体験の講習室や休憩場所としてご利用いただけます。(施設詳細はこちら

富田の芝桜

■住所 千葉市若葉区富田町711-1(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)
■電話 043-226-0022 ※月曜休館、祝日の場合は翌日及び年末年始
■WEBサイト http://www.tomita-kan.jp/(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

■SNS

Facebook:https://www.facebook.com/tomitakouen/

下田農業ふれあい館(下田都市農業交流センター)

下田農業ふれあい館では、新鮮で安心安全な地元農産物などを販売する「しもだ農産物直売所」と地元の旬の農産物を使った料理を楽しむことができるレストラン「澪(みお)」があり、郷土の食をテーマに消費者と生産者の交流の場としてご利用いただけます。また、収穫体験などのイベントも行っています。(施設詳細はこちら

下田直売所売り場

■住所 千葉市若葉区下田町971(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)
■電話 043-237-8011※月曜休館、祝日の場合は翌日及び年末年始
■WEBサイト

https://shimodafreai.com/(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)

■SNS twitter:https://twitter.com/shimodafreai08

中田やつ耕園(中田都市農業交流センター)

中田やつ耕園では、市民農園と野バラ園があり、自然の中で土に親しみ野菜作りを楽しむことができます。市民農園利用者には、農機具の無料貸し出し、栽培相談、栽培講習会などを行っていて、初心者から経験者まで幅広く安心してご利用いただけます。また野バラ園は、春と秋に見頃を迎え、自由に見学することができます。(施設詳細はこちら

中田やつ耕園市民農園

■住所 千葉市若葉区中田町2479-35(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)
■電話 043-228-2251※月曜休館、祝日の場合は翌日及び年末年始
■WEBサイト https://nakatashiminnoen.amebaownd.com/(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開く)
■ブログ https://ameblo.jp/nakatashiminnoen/(別ウインドウで開く) 

コンテンツ

 下田農業ふれあい館レストラン「ふるさと薬膳”澪”」

ビュッフェ形式に代わり、定食形式での提供を行っています(下田農業ふれあい館)

下田農業ふれあい館のレストランメニューをビュッフェ形式を当分の間中止し、定食等の提供を行っています。ビュッフェ形式によるお食事を楽しみにされている方には申し訳ございませんが、新型コロナウイルス感染防止の観点から、ご理解くださるようお願いいたします。また、ビュッフェ形式の再開時にはお知らせいたします。

期間 令和2年3月7日(土曜日)から【しばらくの間】

定食メニュー(ごはん、味噌汁のおかわりは無料)

  • カレーライス 850円(税込)
  • カツカレーライス 1,200円(税込)NEW
  • アジフライ定食 850円(税込)NEW
  • 唐揚げ定食 850円(税込)
  • 豆腐ハンバーグ定食 850円(税込)
  • セットドリンクバー 150円(税込) 

レストラン澪(みお)の壁が変身!(下田農業ふれあい館)

下田農業ふれあい館内で地元野菜を使用したバイキングを提供する「レストラン澪(みお)」の壁が、東京情報大学の学生の力でおしゃれに変身しました。

下田情報大壁下田情報大窓下田地元野菜下田レストラン食事

野菜のクイズやガラス面に季節感あふれる装飾を施すなど、楽しい雰囲気になりました。

また、料理に使用している地元野菜を表示していますので、気に入った野菜を帰りに直売所で買うことができます。

レストラン澪(みお)は、新鮮で安全安心な野菜を使用し、無添加、手作りで心のこもった料理をご用意して、皆様のご来店をお待ちしています。

SNS拡散大作戦(下田農業ふれあい館)

下田農業ふれあい館の良さをツイッターやフェイスブック、インスタグラム等のSNSで拡散し、応募していただいた方の中から毎月抽選で1名様にレストラン澪のお食事券(2名分)をプレゼントします。

下田直売所 下田レストラン

【対象者】下田農業ふれあい館で買い物またはレストラン澪でお食事をされた方で、当日SNSで下田農業ふれあい館の良さを投稿していただいた方。

詳しくは下田農業ふれあい館にあるチラシをご覧ください。

 市民農園(中田やつ耕園)

中田やつ耕園では、自ら育て収穫して楽しむことができる市民農園を運営しています。空き区画については随時利用の募集を行っています。

中田市民農園募集

 令和3年度市民農園の利用について

道具の無料貸出や栽培講習会、相談会等も行っており、初心者でも安心して野菜作りができます。

募集区画

  • 第1農園(20平方メートル)年間費用1区画10,470円(2区画連続使用可)
  • 第2農園(40平方メートル)年間費用1区画20,950円(詳しくはお問い合わせください)
  • 車イス用プランター(4平方メートル)1区画 年間費用1区画2,080円
利用期間

令和3年4月1日(木曜日)~ 来年3月31日(木曜日)

利用時間

【4月~9月】7時00分~18時00分 【10月~3月】8時00分~17時00分

所在地

若葉区中田町2479-35

付帯設備 

トイレ・水道・休憩施設・駐車場

利用を希望される方へ

空き状況の確認のため、まずお電話(043-228-2251)にてお問い合わせください。 

問い合わせ

中田やつ耕園 電話043-228-2251 FAX043-228-2252 Eメール info@nakatapark.com

〒265-0043千葉市若葉区中田町2479-35(月曜日休館)

いずみウォーク

いずみ地区の歴史、風土、自然を、歩きながら学び、感じませんか。ウォーキングコースとスポットの紹介はこちら(別ウインドウで開く)から。 

 千葉大学との連携

千葉大学大学院工学研究科デザイン科学専攻の植田教授とその研究室の学生たちと協働で、いずみ地区の活性化を目的としたさまざまな事業を展開しています。

今までの主な取り組み

  • 都市農業交流センターのロゴデザインの制作
  • いずみまるごとマップの製作
  • いずみハロウィンキャンドルナイトイベントの実施
  • 下田農業ふれあい館の壁紙カラーの提案 等

いずみハロウィンキャンドルナイト

R2年度いずみハロウィンキャンドルナイト

千葉大学の学生協力のもと、富田町で育ったかぼちゃをつかったジャック・オ・ランタンをつくるワークショップを開催しました。また当日夜は、園内をランタンや竹灯籠で照らし、富田さとにわ耕園のハロウィンの夜を多くの方に楽しんでいただきました。ご来場いただき、ありがとうございました。

かぼちゃを収穫している様子 当日イベントの様子2

飾りつけ2 飾りつけ

 いずみまるごとマップ

千葉大学と連携し、若葉区東部いずみ地区に点在する多くの歴史、自然、文化や体験、散策のスポットをまるごと紹介する「いずみまるごマップ表紙とマップ」を改訂しましたので、お知らせします。「緑・里・農」に関する歴史や文化など、多角的な情報をまるごと収めてありますので、みなさんそれぞれ興味のあるスポットを見つけて散策や体験を楽しむことができます。いずみまるごとマップ(地図)(PDF:20,268KB)(別ウインドウで開く)

いずみまるごとマップのページ(別ウインドウで開く)

 

【配布場所】

富田さとにわ耕園、下田農業ふれあい館、中田やつ耕園、市内各区役所、白井公民館、更科公民館、千葉市観光情報センター(JR千葉駅前広場)、千葉市幕張観光情報センター(JR海浜幕張駅構内)他

 春のシバザクラ(富田さとにわ耕園)※2020年度は新型コロナウイルスの影響によりイベントは中止となりました

富田さとにわ耕園では、5月に約12万株のシバザクラとネモフィラが見頃を迎えます。

例年5月のGWの時期に「シバザクライベント」を開催しています。

シバザクライベント

シバザクライベ2H30 シバザクライベ1H30 シバザクライベ3H30

過去のイベントの様子

千葉城太鼓H30 千花夏風H30 和太鼓白鳳H30 

問い合わせ 富田さとにわ耕園(月曜日休館) TEL 043-226-0022 FAX043-226-0501 

 秋のコスモス(富田さとにわ耕園)

富田さとにわ耕園では、遊休農地を活用して、地元の住民とコスモスボランティアの協力により、毎年コスモスを植えています。コスモスの見ごろは10月上旬から中旬です。珍しいキバナコスモスなど色とりどりのコスモスを楽しめます。

コスモス2020年

問い合わせ 富田さとにわ耕園(月曜日休館) TEL 043-226-0022 FAX043-226-0501 

 野呂町農産物直売会(泉自然公園)

泉自然公園では、紅葉の時期に合わせて地元農産物の直売を行っています。

令和2年度は直売会は開催を見合わせます。

野呂直売

 富田さとにわ耕園、下田農業ふれあい館、中田やつ耕園の愛称とロゴマークが決まりました。(H29)

富田・下田・中田都市農業センターの愛称とロゴマークが決まりました。

愛称

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

経済農政局農政部農政課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター2階

電話:043-245-5757

ファックス:043-245-5884

nosei.EAA@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)