• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年11月16日

ドローン活用推進事業

葉市では、国家戦略特区としてドローン宅配の取り組みに加え、ドローンフィールドの開設、ちばドローン実証ワンストップセンターの設置など、様々な分野におけるドローン活用に向けた環境整備に取り組んでいます。また2018年度からは、行政の効率化、ドローン関連産業の振興及び市民理解の促進を図るため、ドローン活用を条件とした業務発注を行っています。

2021年度公募により採択された業務が市内で展開されます。NEW!!
 記者発表資料(PDF:233KB)取材申込書(ワード:28KB)

 株式会社千葉ロッテマリーンズの業務公開日が決まりました。NEW!!
取材を希望される場合は11月22日(月)17時までに上記取材申込書のご提出をお願いします。
公開日程:11月25日(木)15時30分~16時30分
公開内容:ZOZOマリンスタジアムの周辺警備や施設点検、鳥害対策でのドローンの活用の様子を公開予定です。

2021年度公募概要

従来の行政サービスの向上・業務効率化事業(行政課題型)に加え、新たに民間事業者が抱える人手不足、施設等の老朽化等の課題に対し、ドローンを活用することによる業務効率化や省力化等に資する取組みへの財政支援事業(民間支援型)を創設し、公募を行います。

 行政課題型※募集は終了しました

ドローン活用による行政の効率化(省力化・経費削減・安全性向上など)が見込める提案を募集します。
プロポーザル実施要領等を熟読のうえ必要書類を揃え、参加を希望する事業者は期日までに参加申込みを行ってください。 


委託期間 委託契約締結の日から2022年2月末日まで
委託費 1,000,000円以内
採択件数 1件 

審査結果NEW!

 プロポーザル審査の結果、契約予定者が決定しました(2021年9月6日)。

 審査結果(PDF:120KB)

プロポーザル実施要領 

参加申込書類

  1. 質問書(様式第1号)(ワード:16KB)
  2. 参加意向申出書(様式第2号)(ワード:19KB)
  3. 企画提案参加申込書(様式第3号)(ワード:25KB)
  4. 誓約書(様式第4号)(ワード:21KB)
  5. 会社概要書及び業務実績調書(様式第5号)(ワード:24KB)
  6. 業務経費見積書(様式第6号)(ワード:25KB)
  7. 企画提案概要書(様式第7号)(ワード:27KB)
  8. 使用する機体の性能等(様式第8号)(ワード:23KB)
  9. 操縦者一覧表及び確認書(様式第9号)(ワード:24KB)
  10. 企画提案書 ※任意書式

※各書類の必要部数等の詳細は、プロポーザル実施要領にてご確認ください。 

質問及び回答について

プロポーザル実施要領等の内容について不明な点がある場合は、下記のとおり質問を受け付けます。
(1)受付期限 2021年7月20日(火曜日)午後5時まで
(2)質問方法 電子メールアドレス(tokku.POF@city.chiba.lg.jp)宛てに「質問書(様式第1号)」(ワード:16KB)を提出(電話・口頭・FAXでの質問は受け付けていません)
(3)回答 2021年7月26日(月曜日)午後5時までに本ホームページに掲載します。
※質問の内容により、回答が遅くなることや事業者選定の公平性を保てない場合には、回答しないことがありますので予めご了承ください。

質問回答書(2021年7月26日)(PDF:283KB)NEW!

参加意向申出書の提出について

企画提案書を提出する意向がある場合は、下記方法により参加意向申出書を提出してください。
 (1)受付期限 2021年7月30日(金曜日)午後5時まで
 (2)提出方法 持参または郵送
 (3)提出場所 千葉市国家戦略特区推進課(〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1 千葉市役所5階)

現地視察について

企画提案書の参考となるよう、現地視察の機会を設けます。視察希望者は「参加意向申出書(様式第2号)」(ワード:19KB)にてその旨を申し出てください。
※現地視察の日程については、希望者に追って通知します。

企画提案書の提出について

(1)受付期限 2021年8月16日(月曜日)午後5時 ※郵送の場合は締切日必着
(2)提出方法 持参または郵送
(3)提出場所 千葉市国家戦略特区推進課(〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1 千葉市役所5階)

 民間支援型※募集は終了しました

市内企業が市内で所有・管理を行う施設等において、当該企業が新たにドローンを活用して業務効率化等を行う提案を募集します。
本件はドローン関連事業者との共同提案が必須となります。
プロポーザル実施要領等を熟読のうえ必要書類を揃え、参加を希望する事業者は期日までに参加申込みを行ってください。

実施期間 提案採択後、補助金交付決定の日から原則として2022年2月末日まで
補助額 補助対象経費の2月3日(上限700,000円)
採択件数 2件程度(予算の範囲内)

審査結果NEW!

 プロポーザル審査の結果、事業者が決定しました(2021年9月1日)。

 審査結果(PDF:129KB)

プロポーザル実施要領等

参加申込書類

  1. 質問書(様式第1号)(ワード:16KB)
  2. 参加意向申出書(様式第2号)(ワード:19KB)
  3. 企画提案参加申出書(様式第3号)(ワード:25KB)
  4. 共同提案者(ドローン関連事業者)一覧表(様式第4号)(ワード:55KB)
  5. 委任状(様式第5号)(ワード:55KB)
  6. 誓約書(様式第6号)(ワード:21KB)
  7. 会社概要書及び業務実績調書(様式第7号)(ワード:24KB)
  8. 業務経費見積書(様式第8号)(ワード:25KB)
  9. 企画提案概要書(様式第9号)(ワード:23KB)
  10. 使用する機体の性能等(様式第10号)(ワード:27KB)
  11. 操縦者等一覧表及び確認書(様式第11号)(ワード:24KB)
  12. 企画提案書 ※任意書式

※各書類の必要部数等の詳細は、プロポーザル実施要領にてご確認ください。

質問及び回答について

プロポーザル実施要領等の内容について不明な点がある場合は、下記のとおり質問を受け付けます。
(1)受付期限 2021年7月20日(火曜日)午後5時まで
(2)質問方法 電子メールアドレス(tokku.POF@city.chiba.lg.jp)宛てに「質問書(様式第1号)」(ワード:16KB)を提出(電話・口頭・FAXでの質問は受け付けていません)
(3)回答 2021年7月26日(月曜日)午後5時までに本ホームページに掲載します。
※質問の内容により、回答が遅くなることや事業者選定の公平性を保てない場合には、回答しないことがありますので予めご了承ください。

質問回答書(2021年7月26日)(PDF:143KB)NEW!

参加意向申出書の提出について

企画提案書を提出する意向がある場合は、下記方法により参加意向申出書を提出してください。
(1)受付期限 2021年7月30日(金曜日)午後5時まで
(2)提出方法 持参または郵送
(3)提出場所 千葉市国家戦略特区推進課(〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1 千葉市役所5階)

企画提案書の提出について

(1)受付期限 2021年8月16日(月曜日)午後5時 ※郵送の場合は締切日必着
(2)提出方法 持参または郵送
(3)提出場所 千葉市国家戦略特区推進課(〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1 千葉市役所5階)

(参考)2020年度に実施した業務事例

業務の概要 業務の様子

加曽利貝塚樹木生育調査

  • 業務内容
    史跡内の樹木の樹高や枝張、林冠、樹頂点等を抽出し、既存の3次元測量データの樹木の座標と結び付け、台帳作成の基礎データとする。
kasori

有害鳥獣生息調査

  • 業務内容
    イノシシによる農作物被害対策として、効率的な捕獲の検討を行うことを目的に、ドローンに搭載した赤外線カメラでの空撮による、イノシシの生息数及び生息分布調査を行う。
yuugai

橋梁点検効率化検証

  • 業務内容
    ドローンによる写真撮影及び動画撮影等を行い、橋梁の損傷等の状況を正確に把握し、診断する。また、「千葉市橋梁定期点検要領」に基づき、実施している通常の橋梁点検との比較検証を行う。
kyouryou

(参考)2019年度に実施した業務事例

業務の概要 業務の様子

大規模雨水貯留施設点検調査業務

  • 業務内容
    中心市街地の浸水被害軽減対策のために建設された、大規模雨水貯留施設の点検調査にドローンを活用することにより、劣化状況、土砂堆積状況、機能保持状況等の現状把握における効率性、安全性、正確性を検証する。
 usui

泉自然公園斜面防災カルテ作成業務

  • 業務内容
    ドローンにより空撮した写真から作成したデジタルデータを基に、斜面の形状を把握して、今後の安全対策の検討にあたっての基礎資料となる防災カルテを作成する。
 izumi

市内小学校教職員を対象としたプログラミング講習会開催業務

  • 業務内容
    教職員を対象とした講習会を実施し、今後のプログラミング教育に導入する教材の一つとしてドローンが相応しいか、その課題や可能性について検証を行う。
 programing

(参考)2018年度に実施した業務事例

業務の概要

業務の様子

急傾斜地崩壊防止施設変状把握調査業務

  • 業務内容
    傾斜地崩壊防止施設の経年的変化の状況調査(空撮、変状箇所確認)をドローンにて実施し、管理台帳を作成。管理台帳は、施設のひび割れや断面欠損に係る補修に必要な数量を算出する作業に活用。
急傾斜地調査 

調整池測量業務

  • 業務内容
    調整池の空撮、測量をドローンにて行い、調整池の台帳を作成。調整池台帳は、今後の維持管理や改修工事等の図面として活用。
調整池測量 

動物脱出対応訓練に伴う動物探索業務

  • 業務内容
    千葉市動物公園で従前より実施していた動物脱出に対応する訓練において、ドローンに赤外線カメラを搭載し上空から動物の探索を実施。実施結果を基に活用方法を検討し、有事の際の動物探索に活用予定。

動物捜索モニター
※ドローンの望遠カメラが動物を捉える様子。
動物捜索赤外線カメラ
※ドローンの赤外線カメラが動物を捉える様子。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

総合政策局未来都市戦略部国家戦略特区推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5347

ファックス:043-245-5551

tokku.POF@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)