• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2022年9月5日

自殺対策

令和3年警視庁「自殺統計」によると、全国では21,007人、千葉市では144人の方が自殺で亡くなっています。

自殺は、本人にとっての悲劇であるだけでなく、家族や周りの人々に大きな悲しみなどをもたらし、社会全体にとっても大きな損失となります。

多くの自殺は、個人の自由な意思や選択の結果ではなく、さまざまな悩みなどにより、心理的に追い込まれた末の死といわれています。

自殺の原因となる失業、多重債務、長時間労働などの問題に関する相談や支援体制の整備などの社会的な取組みと、うつ病などの精神疾患に対する適切な治療により、多くの自死を防ぐことが可能です。

市及び関係機関では、様々な相談窓口を設けていますので、悩みを抱えている方や、周りに悩んでいる方がいることにお気づきの方は、ぜひご利用ください。

何かに悩んでいる方へ

悩みを相談してみませんか?

何かに悩んでいるとき、一人で抱え込んでしまうと、更に追い込まれてしまいますので、身近な信頼できる人に相談してみませんか?相談することで、気が楽になるかもしれません。

身近な人に相談しにくい場合は、市や県などの相談窓口をご利用ください。

心の健康状態をチェックしてみませんか?

悩み、追い込まれた状態を改善するために、ご自身の心の健康状態を知ることも大切です。

  • 健康の問題:ストレスやうつ病の自己チェックについて紹介しています

平成28年9月1日に「こころの体温計」を開設しました。質問に答えながら心の健康状態をチェックすることができ、相談窓口も紹介しています。ぜひご利用ください。

身近な人が何かに悩んでいるかもしれないと思った方へ

変化に気づいたら、声をかけてみてください

身近な人が悩んでいる様子に気づいたら、声をかけ、話を聴く、見守るなどしてみてください。状況に応じて、市や県などの相談窓口につないでいただいても構いません。

気づき、傾聴、つなぎ、見守りをする人のことを「ゲートキーパー」といいます。資格等ななく、「なろう!」と思った時にすぐになれますので、皆さんも大切な人にとっての「ゲートキーパー」になってみませんか?

家族などの心の健康状態をチェックすることができます

平成28年9月1日に開設した「こころの体温計」では、質問に答えながら心の健康状態をチェックすることができます。

「家族モード」があり、家族などの行動や様子から、心の健康状態もチェックすることができます。相談窓口も紹介しています。

 自殺予防週間(9月10日から16日)、自殺対策強化月間(3月)

国は、自殺対策基本法に基づき、毎年9月10日から16日を「自殺予防週間」、毎年3月を「自殺対策強化月間」と定めて、自殺対策に関する理解と関心を深めるとともに、自殺対策を総合的に推進することとしています。

また、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、さいたま市、相模原市、千葉市)では、国が定める「自殺予防週間(9月10日から16日)」に合わせ、9月を「自殺対策強化月間」に位置付け連携した取り組みを行っています。

touituhyougo

九都県市自殺対策キャンペーンについて(外部サイトへリンク)

自殺予防週間に合わせた自殺対策強化月間の取組

千葉市こころと命の相談室の臨時開催

9月13日(火曜日)から9月15日(木曜日)の3日間、臨時開催します。詳しくはこちら(PDF:704KB)をご覧ください。

千葉都市モノレール セントラルアーチがブルーにライトアップ

令和4年9月10日(土曜日)から16日(金曜日)の自殺予防週間に、九都県市自殺対策強化月間の取組として、「千葉都市モノレール セントラルアーチ(千葉市)」「佐倉ふるさと広場オランダ風車(佐倉市)」「館山城(館山市)」「銚子ポートタワー(銚子市)」「木更津かんらんしゃパーク キサラピア」を気持ちを落ち着かせる効果があるとされるブルーでライトアップします。詳しくはこちら(PDF:277KB)をご覧ください。

senntorarua-ti

 千葉都市モノレール セントラルアーチ(イメージ図)

自殺予防週間ポスター掲示

自殺予防週間ポスター(PDF:3,601KB)とともに、千葉市の相談窓口のご案内(PDF:401KB)を掲示します。

 

 

自死自殺)対策啓発動画

 

自殺対策に関心がある方へ

ボランティア相談員募集

千葉いのちの電話では、年に1回程度、ボランティア相談員を募集しています。自殺対策に関心があってご自身でも活動をしたいとお考えの方や、悩んでいる誰かの力になりたい方などはぜひご検討ください。

自死(自殺)対策に取り組む、または関心のある団体・企業等の方へ

市内の研究機関(大学等)や民間事業者等が取り組む先駆的・試行的な事例を紹介しています。

取り組み事例は随時募集しています。既に取り組みを行っている団体・企業等で、ホームページでの紹介をご希望の方は以下の連絡先までご連絡ください。

統計情報、取り組み状況等

統計情報や千葉市の取り組み状況等を掲載しています。関心のある方はご覧ください。

統計情報

取り組み状況等

  • 若年層向け啓発グッズ:若年層(40歳未満)の自殺の減少幅が小さいことから、若年層向けの自死(自殺)予防啓発グッズを作成しています。
  • 千葉市自殺対策計画:自殺者数や自殺死亡率の減少に向けて、計画を策定しました。
  • 千葉市自殺対策連絡協議会:千葉市自殺対策計画の進捗状況や自殺の現状等について、外部の有識者と協議を行っています。

関連リンク集

関連リンク(サイト内)

関連リンク(外部)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局高齢障害部精神保健福祉課

千葉市美浜区幸町1丁目3番9号 千葉市総合保健医療センター2階

電話:043-238-9980

ファックス:043-238-9991

seishinhoken.HWS@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)