ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療・生活衛生 > 健康 > 柔軟仕上げ剤などの香りに配慮しましょう

ここから本文です。

更新日:2021年7月14日

柔軟仕上げ剤などの香りに配慮しましょう

「香り」に苦しんでいる方がいることをご存知ですか?(いわゆる「香害」)

さまざまな香りの柔軟仕上げ剤が発売されています。

最近は香りの強い商品の品ぞろえが広がり、香りを楽しむために使用している人も増えているようです。

しかし、香りの好みや感じ方は一人ひとり違い、個人差があります。自分の好きな香りは心地よさをもたらしますが、周りには、その香りが苦手な人や強い香りに感じる人、頭痛や吐き気、咳が止まらないといった体調不良を引き起こす人がいる可能性があります。

  • 自分にとっては快適な香りでも、不快に感じる人や体調を崩す人がいるということを認識しておきましょう。
  • 香りつきの洗剤や柔軟剤、香水、整髪料などを使用する際は、使用量が過度にならないようにするなど、周りの人に配慮して使用しましょう。

 

 ポスターを作成しました

千葉市では、「香り」について悩んでいる方がいることを、多くの市民の皆さまに知っていただくため、いわゆる「香害」についてのポスターを作成しました。

各施設管理者さまのご判断でダウンロードのうえ、ご活用ください。

ダウンロードはこちら(PDF:212KB)

kougai

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

保健福祉局健康福祉部健康推進課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所5階

電話:043-245-5794

ファックス:043-245-5659

suishin.HWH@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)