ホーム > 市政全般 > 環境・都市計画 > 環境 > 千葉市臨海部の粉じんについて

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年12月13日

千葉市臨海部の粉じんについて

粉じんの苦情・要望が寄せられている地域における主要な発生源を明らかにし、臨海部における効果的な粉じん対策を講じるため、千葉市環境審議会大気環境保全専門委員会において降下ばいじんの全市的な調査結果の解析を行いました。
解析の結果、臨海部4地点(寒川小学校、アリオ蘇我、フェスティバルウォーク及び千葉職業能力開発短期大学校)が他の地域より降下ばいじん量が大きい要因としては、様々な発生源が考えられるが、その中でも製鉄工場の影響が比較的大きいものと認められました。また、蘇我保育所及び都公園についても、同様の傾向が一定程度認められました。
この結果を踏まえ、令和元年12月23日付けで同専門委員会から臨海部における粉じん対策について提言がありました。
本市としては、提言に基づき、臨海部における粉じん対策を進めていきます。

詳細は下記をご覧ください。

臨海部における粉じん対策について

  • 法令等の履行状況の確認
    事業者による法令等の履行状況を確認するため、立入検査を随時実施しています。
  • 臨海部における降下ばいじん状況の監視強化
    令和2年4月から緑区の調査地点を1地点廃止し、中央区臨海部に調査地点を1地点追加しました。
  • 事業者・地域住民・市の三者間における情報共有
    ホームページにて降下ばいじんの成分量データを公表することとしました。
  • 事業者の自主的取組みの促進と効果の検証
    事業者の自主的取組みについて協力を依頼しました。また、効果の検証方法については、千葉市環境審議会大気環境保全専門委員会にて検討しています。
  • 降下ばいじんの環境目標値の見直し
    千葉市環境審議会において、環境目標値の見直しに関する検討を行っています。

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

環境局環境保全部環境規制課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所4階

電話:043-245-5189

ファックス:043-245-5581

kankyokisei.ENP@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)