ホーム > くらし・地域・手続 > 税金 > 税の申告・課税 > 上場株式等の配当等に係る申告・課税について

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2020年1月24日

上場株式等の配当等に係る申告・課税について

上場株式等の配当等及び源泉徴収口座に受け入れた上場株式等の譲渡所得に係る申告や課税について説明します。

課税について

上場株式等の配当所得や、特定口座の源泉徴収口座に受け入れた上場株式等の譲渡所得については、所得税と市県民税があらかじめ源泉徴収(特別徴収)されるため、申告は不要です。
ただし、所得控除・税額控除の適用を受けたい場合や、株式の譲渡損失と損益の通算を行いたい場合等は、申告が必要です。
課税方式等につきましては、上場株式等の配当等に係る課税方式のイメージ(PDF:137KB)をご確認ください。

申告した場合の影響について

上記の申告不要とされている配当所得や譲渡所得を申告した場合、これらの所得は「合計所得金額」に含まれることとなります。
合計所得金額が増加すると、
・配偶者控除や扶養控除の適用
・国民健康保険料、介護保険料、後期高齢者医療制度保険料等の算定
・その他の行政サービス
などに影響が生じる可能性がありますので、申告不要とされている配当所得、譲渡所得を申告するかしないかは、総合的にご判断ください。
(参考)所得税確定申告書を提出した方へ(PDF:606KB)
なお、保険料の算定方法については、保険・年金をご参照ください。

平成29年度税制改正(課税方式の選択)について

納税通知書が送達される日までに、確定申告書とは別に市県民税申告書をご提出いただくことにより、市県民税と所得税で異なる課税方式(源泉分離課税(申告不要制度)、総合課税、申告分離課税)を選択できることが明確化されました。
例:所得税では総合課税を選択し、市県民税では源泉分離課税(申告不要制度)を選択

申告方法等について

申告書

市県民税申告書(上場株式等の所得に関する住民税申告不要等申出書)(PDF:149KB)を提出してください。
※平成30年度までは市県民税申告書をご提出いただいておりましたが、平成31年度からは市県民税申告書に上記申告書(申出書)を添付してご提出いただくこととしましたので、ご協力をお願いいたします。

※上場株式等の所得に関する住民税申告不要等申出書をご提出の際に、特定口座年間取引報告書や配当等の支払通知書などにつきまして、ご提示または写しの添付のご協力をお願いいたします。

申告期限

「市県民税の納税通知書が送達されるまで」に、確定申告書とは別に「市県民税申告書(上場株式等の所得に関する住民税申告不要等申出書)」を提出してください。
※納税通知書には、給与所得者に係る特別徴収税額決定通知書が含まれます。送達日については、徴収区分(特別徴収・普通徴収)や送達の状況により異なりますので、ご不明な点がありましたら、下記までお問い合せください。

注意事項

1県民税で源泉分離(申告不要制度)を選択した場合、市県民税で配当割額控除、譲渡所得割額控除の適用はありません。

2税通知書が届いたのちに課税方式を変更することはできません(過年度分も同様です)。
3定口座に受け入れた所得であっても、市県民税があらかじめ特別徴収されていない所得は申告不要にできません。
4定口座の譲渡損失を申告する場合、同一口座の配当所得を申告不要とすることはできません。
5得税と市県民税で異なる課税方式を選択した場合、医療費控除や譲渡所得の繰越損失額等について、所得税と市県民税で控除額等に差異が生じる可能性があります。

6得税と市県民税で異なる課税方式を選択した場合でも、外国税額控除は適用されます。外国税額控除が市県民税において控除対象となる場合は、外国税額控除に関する明細書等(外国税額控除の金額がわかるもの)を提出してください。

問い合わせ先

<ご住所が中央区・若葉区・緑区の方>
課名部市税事務所市民税課
住所264-8582葉市若葉区桜木北2-1-1葉区役所内
電話番号043-233-8140

<ご住所が花見川区・稲毛区・美浜区の方>
課名西部市税事務所市民税課
住所261-8582葉市美浜区真砂5-15-1浜区役所内
電話番号043-270-3140

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

財政局税務部課税管理課

千葉市中央区千葉港1番1号 千葉市役所2階

電話:043-245-5120

ファックス:043-245-5540

kazeikanri.FIT@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)