ここから本文です。

更新日:2019年3月4日

卒業にあたって(平成30年度)

 教育長の磯野です。


   3月には、千葉市の小学校111校、中学校55校、特別支援学校3校、高等学校2校で卒業式が開催されます。
   今年度は、約17,000名の児童生徒がそれぞれの進路に向かって巣立っていきます。
   卒業生はもとより、ご家族、地域の方々には、喜びもひとしおのこととご推察いたします。

   平成30年度の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 さて、皆さんが活躍するこれからの社会は、厳しい挑戦の時代といわれています。グローバル化の進展や、絶え間ない技術革新等により、社会構造や雇用環境は大きく、また急速に変化しており、予測が困難な時代となっています。
   こうした中、皆さんには、様々な課題と主体的に向き合い、他者と共働して解決していくことが求められています。自らの可能性を発揮し、よりよい社会と幸せな人生の創り手となってください。

 ぜひ、千葉市の学校で学んだことに自信と誇りを持ち、平成から新しい時代に向けて社会の変化に対応し、よき伝統や文化を引き継いでいってください。

 皆さんが、地域社会を形成するかけがえのない一員となり、活躍されることを期待しています。


  終わりに、これまで学校教育にご支援ご協力をいただいた      sakura

保護者の皆様並びに地域関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

   卒業式の日程はコチラです。

このページの情報発信元

教育委員会事務局教育総務部総務課

千葉市中央区問屋町1番35号 千葉ポートサイドタワー12階 

電話:043-245-5903

ファックス:043-245-5990

somu.EDG@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

※回答が必要なご質問、お問い合わせ等はこちらではお受けできません。
ご意見・お問い合わせからお願いします。

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)