• よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

関心ごと/生活環境を選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2018年10月11日

猪鼻城跡(含七天王塚)(市指定文化財)

文化財の紹介

猪鼻城跡

「猪鼻城跡」
千葉市郷土博物館の周囲一帯は城跡であり、地名をとって「猪鼻城跡」と呼ばれています。土塁や空堀が残されており、その特徴から戦国時代の城跡と推測されています。
長い間、千葉氏が住んだ館はこの「猪鼻城跡」であると考えられてきました。しかし最近の研究では、館はふもとの平地にあったという説が有力視されています。

「七天王塚」
京成バスのバス停「中央博物館」付近と千葉大学亥鼻キャンパスの敷地内に7つの塚が点在し、これらは牛頭天王(ごずてんのう)を祀っていることから七天王塚と呼ばれています。
この七天王塚に関しては、千葉氏の守護神である妙見尊(北斗七星)をあらわしている、将門の七人の影武者を祀っている等の様々な見解があります。

文化財データ

名称 猪鼻城跡(含七天王塚)
ふりがな いのはなじょうせき(ふくむしちてんのうづか)
指定(指定年度) 市指定(昭和34年)
区分/種別 史跡
時代 戦国
所在地 中央区亥鼻
所有者 千葉市、千葉大学
公開/非公開 公開

このページの情報発信元

教育委員会事務局生涯学習部文化財課

千葉市中央区問屋町1番35号 ポートサイドタワー11階

電話:043-245-5962

ファックス:043-245-5993

bunkazai.EDL@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)