ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 都市局 > 都市局都市部交通政策課

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年2月12日

都市局都市部交通政策課

所掌事務の概要

交通政策課では、公共交通の利便性を一層向上させ、都市の魅力向上や活性化に資する総合交通体系を構築するため、総合交通政策の企画、鉄道・都市モノレール・バスなどの整備及び利用環境改善の促進、市内交通機関との連絡及び調整などを行っています。
また、だれもが安全に安心して暮らせる都市の実現を目指し、バリアフリー法に基づく基本構想等に関することを行っています。

市内公共交通ネットワークの概況 および 各社リンク集

 千葉市内を運行する公共交通は、鉄軌道事業者3社、一般路線バス事業者10社を中心に、多くの交通事業者の皆様によって支えられており、市民はもちろん千葉市を訪れる方々の移動の足が確保されることで、日々の生活や経済活動、観光など様々な分野の基盤となっています。

交通政策課からのお知らせ

地域の移動について話し合うワークショップを開催します!

今回は「“今と未来” 千葉市の交通を知り・語ろう♪」をテーマに、ワークショップを開催します。

ワークショップの詳細はこちら

 

京葉線海浜幕張駅における新改札口設置に関する基本協定書の締結について

本市では、東日本旅客鉄道株式会社、幕張新都心若葉住宅地区街づくりグループ(代表企業:三井不動産レジデンシャル株式会社、構成企業:野村不動産株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、伊藤忠都市開発株式会社、東方地所株式会社、株式会社富士見地所、袖ヶ浦興業株式会社)とともに、京葉線海浜幕張駅の蘇我方への改札口増設について、交通結節機能の強化や利用者の利便性向上が期待できることから設置に向けた検討を進めてまいりました。
このたび、三者で協力して改札口を増設することとなり、基本協定を締結しましたので、お知らせします。

詳細はこちら(PDF:975KB)

 

幕張新都心拡大地区新駅設置の事業進捗について

東日本旅客鉄道株式会社と千葉県・イオンモール株式会社・千葉市の3者を構成員とする幕張新都心拡大地区新駅設置協議会では、幕張新都心全体における都市機能の強化や交通機能の分散化を図るため、京葉線新駅について平成30年(2018年)4月20日に基本協定を締結し、本年7月下旬から本格着工し、事業を進めてまいりました。
このたび、開業予定時期を「令和5年(2023年)春」と定めましたので、お知らせします。

詳細はこちら

 

グリーンスローモビリティの活用検討に向けた実証調査を開始します!※終了しました

千葉市が応募した「モノレール駅勢圏における地域と営む地域交通の確保に係る実証実験」が国土交通省の「令和2年度グリーンスローモビリティの活用検討に向けた実証調査支援事業」に採択されましたので、実証実験を開始します。

実証実験の詳細はこちら

 

新型コロナウイルス感染症への対応に関する交通事業者向け支援

千葉市地域公共交通支援事業等の実施について

新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、市内公共交通の安全安心な運行を継続するために、バスやタクシー事業者等への支援を実施します。

地域公共交通支援事業等の詳細はこちら

 

千葉都市モノレール新造車両の運行を開始しました

千葉都市モノレールでは、令和元年12月25日から新造車両「新0形アーバンフライヤー(6次車)」の運行を開始しました。これまでの0形アーバンフライヤーをベースとし、眺望性や安全面などを向上させるとともに、環境にも配慮した車両となっています。

詳細は千葉都市モノレール株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

千葉都市モノレールの延伸計画を廃止します

千葉市では、延伸凍結としていた、モノレール病院ルート(県庁前駅~市立青葉病院間)について再検証の結果、延伸計画を廃止とし、稲毛ルート(穴川駅~JR稲毛海岸駅間)については、検証の結果、モノレール導入は行わないことを決定しましたのでお知らせします。

モノレール延伸計画検証結果(PDF:1,082KB)

 

千葉都市モノレール設備整備事業が環境省国庫補助事業に採択されました

低炭素化社会へ貢献する千葉都市モノレール設備を整備するため、「平成31年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(公共交通機関の低炭素化と利用促進に向けた設備整備事業)」に応募したところ、8月7日付で交付決定の通知がありました。

1.対象設備

  • 車両の省エネ化に資する設備導入促進事業:VVVF装置
  • 回生電力の有効活用に資する設備導入促進事業:回生電力貯蔵装置

2.千葉都市モノレールの取り組み

3.国庫補助事業

 

主なコンテンツ

交通に関する計画

 以下の情報を掲載しています。

  • (仮称)千葉市公共交通計画
  • 千葉市総合交通政策・施策の推進計画
  • 千葉市バリアフリー基本構想
  • 過去の計画

市内の鉄道に関する情報

 以下の情報を掲載しています。

  • 千葉県JR線等複線化促進期成同盟
  • 鉄道駅バリアフリー化の促進
  • 幕張新都心拡大地区新駅設置協議会
  • JR京葉線・東京臨海高速鉄道りんかい線の相互直通運転促進に関する協議会

千葉都市モノレールに関する情報

 以下の情報を掲載しています。

  • 千葉都市モノレールの概要
  • 千葉都市モノレールの経営状況
  • 千葉都市モノレールの長期経営収支の見通しについて
  • 将来を見据えた取り組み
  • モノレールの紹介ビデオ
  • パーク&ライド社会実験(動物公園駅前広場)

市内のバスに関する情報

 以下の情報を掲載しています。 

  • 千葉県バス案内WEB(一般社団法人千葉県バス協会ホームページ)
  • 市内の各バス会社のお問い合わせ先
  • 千葉市のコミュニティバスの情報
  • 地域公共交通会議
  • 千葉駅西口駅前広場から運行しているバス路線の情報
  • 地域参画型コミュニティバス等の情報
  • 千葉県バス対策地域協議会に関する情報 

その他の関連ページ

担当事務と連絡先

名称

連絡先

主な事務

企画班 千葉中央コミュニティセンター3階
電話:043-245-5351
FAX:043-245-5568
  • 総合交通政策の企画に関すること
  • バリアフリー基本構想に関すること
  • 鉄道に関すること
推進班 千葉中央コミュニティセンター3階
電話:043-245-5352
FAX:043-245-5568
  • モノレールに関すること
  • 路線バス、コミュニティバスに関すること
  • タクシーに関すること

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元

都市局都市部交通政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5351

ファックス:043-245-5568

kotsu.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)