ホーム > 市政全般 > 組織案内 > 組織から探す > 都市局 > 交通に関する計画

  • よくある質問と回答
  • 情報が見つからないときは
  • 各種制度、手続、施設等に関する問い合わせ 千葉市役所コールセンター 電話番号 043-245-4894 年中無休 午前8時30分~午後9時 土日休日・年末年始は午後5時まで

あなたにぴったりな情報を表示します

開く

興味/関心ごとを選択

この情報で表示する

よくみられているページ

  •  

きてみて!わたしの区

ここから本文です。

更新日:2021年7月21日

交通に関する計画

  (仮称)千葉市地域公共交通計画 ※令和3年秋頃 策定予定

 地域公共交通計画(旧・地域公共交通網形成計画)は、「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づく法定計画です。

 この計画は、いわば “本市の交通に関するマスタープラン” であり、市役所の関連部署はもとより、市内を運行する交通事業者や公共交通を利用される市民の皆様とともに、まちづくりと連携した地域公共交通ネットワークの形成や、地域における輸送資源を総動員して持続可能な地域旅客運送サービスの提供の確保を実現することを目指しています。

 地域公共交通計画の策定及び実施に関する事項等を調査審議するため、「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」第5条第1項に基づく法定協議会を設置しました。

 千葉市では国土交通省の支援制度である「地域公共交通確保維持改善事業」を活用して、地域公共交通計画の策定を進めています。

 千葉市総合交通政策 及び 施策の推進計画 <現行計画>

 平成24年5月に公共交通の利便性を一層向上させ、都市の魅力向上や活性化に資する総合交通体系を構築することを基本方針とした「千葉市総合交通政策(平成24年度~平成33年度)」を策定しました。

 また各施策を計画的に推進するため、これまで第1次から第3次にわたる「施策の推進計画」を策定し、取り組みを進めてきました。

 千葉市バリアフリーマスタープラン 

 現行のバリアフリー基本構想(計画期間:平成24年度~令和2年度)の計画終了年度を迎えたことや、平成30年及び令和2年に改正されたバリアフリー法に基づき、市域全体のバリアフリーに関する方針を明確にするとともに、面的・一体的なバリアフリー化の方針を示すため、千葉市バリアフリーマスタープランを策定しました。

 「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」第25条第1項に規定する基本構想等の策定及び実施に関する事項等を調査審議するため協議会を設置しました。

 千葉市バリアフリー基本構想 <現行計画>

 高齢者、障害者等を含め、だれもが安全かつ安心してまちなかを移動することができ、いきいきとした暮らしを享受することができる、バリアフリー化された都市の実現のため、平成24年7月に「千葉市バリアフリー基本構想(変更)」を策定しました。

【参考】過去の交通に関する計画

 その他、過去に策定した交通に関する計画は以下のとおりです。

このページの情報発信元

都市局都市部交通政策課

千葉市中央区千葉港2番1号 千葉中央コミュニティセンター3階

電話:043-245-5351

ファックス:043-245-5568

kotsu.URU@city.chiba.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページを編集して、改善提案する(改善提案とは?)